金沢の方言(金沢弁)シリーズ/ ことばあそび(地元編集者のとっておき情報)| 金沢日和/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、
座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

ことばあそび

2014年4月29日(火) | テーマ/金沢の方言

金沢の方言で有名な言葉遊びがいくつかあります。
その中でも二つをご紹介。

「ねがねーがんねーがー」

「しましまにしまっしまー」

これらの言葉の意味、お分かりになりますか?
地元の方だとおそらくもう答えが分かってニヤッとされているのではないでしょうか。
文字だけ見ると言葉として成立しているとは言いがたい文章ですが
ちゃんと私たちが普段何気なく使っている言葉なんですよ。

ちなみに、標準語訳はこちら

「ネガが無いんじゃないの」

「縞模様のにしなさいよ」

わかりやすく分けると以下のようになります。

ねが  ねーがん  ねーがー
(ネガが 無いんじゃ ないの)

しましまに しまっしまー
(縞模様のに しなさいよ)

なんとなく分かっていただけたでしょうか?
面白い金沢言葉はまだまだあります。

次回以降順次ご紹介させていただきたいと思います。

  • LINEで送る
木田

by 木田

16人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

その他の同じテーマ記事




ページの最上部へ