はちまんさん(地元編集者のとっておき情報)| 金沢日和/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、
座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

はちまんさん

2014年6月10日(火) | テーマ/金沢の雑学

郷土玩具といえば、福島県の「赤べこ」や岐阜県の「さるぼぼ」などがありますが、石川県には、コロンとしたダルマのような姿の「加賀八幡起上り」があります。
親しみをこめて、地元では「起上り」や「はちまんさん」と呼ばれています。

起源は、子どもの成長と多幸を祈って、八幡宮の祭神である第15代「応神天皇」のご誕生の際に包まれていた深紅の産着姿を真似て作ったと言われています。

見た目の可愛さから女の子かと思っていましたが、起源を考えると男の子のようですね。

和菓子や雑貨のモチーフになったり、絵付け体験ができるお店があったり、最近では、石川県北陸新幹線開業PRマスコットキャラクター「ひゃくまんさん」のモデルにもなりました。

今でもたいそう愛されてる縁起物です。

  • LINEで送る
岡田

by 岡田

24人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

その他の同じテーマ記事




ページの最上部へ