「まれ」の製菓指導・辻口博啓氏の塩サブレ・塩バウム/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

今日の話題

金沢日和 今日の話題

金沢・加賀・能登の気になるニュースや街の動き、
金沢日和の更新情報など様々な話題をお伝えしていきます。

2015年4月28日(火)

「まれ」の製菓指導・辻口博啓氏の塩サブレ・塩バウム

NHK朝の連続テレビ小説「まれ」では揚げ浜式の塩田が何度も登場する。きれいな海とともに、非常に印象的なシーンが多い。石川県珠洲市では、この塩づくりが継承されており、日本でここにしかない製塩法だ。

今回、珠洲の揚浜天然塩をつかったサブレとバウムクーヘンが『ル ミュゼ ドゥ アッシュ』から登場し、評判になっている。『ル ミュゼ ドゥ アッシュ』は、「まれ」の製菓指導であり、世界的パティシエ辻口博啓氏が手掛ける人気店。それだけでも話題性十分だ。

「塩サブレ」は揚浜天然塩、輪島の発芽玄米、昆布を入れて香ばしく焼き上げたサブレ。
「塩バウム」は岩盤をイメージした塩キャラメルバウムに、爽やかなオレンジの香りを加えたバウムクーヘンだ。
販売は『ル ミュゼ ドゥ アッシュ』和倉店金沢店、エムザ店、百番街店、富山店にて。

「まれ」でスイーツが欲しくなる人は多いだろう。
「まれ」の関連お菓子をいただけば、ドラマの世界がさらに広がりそうだ。

◎ル ミュゼ ドゥ アッシュのホームページ
http://www.kagaya.co.jp/le_musee_de_h/
  • LINEで送る

その他の記事



ページの最上部へ