金沢日和 | 金沢の方言(金沢弁)

金沢や石川で使われている独特でちょっと面白い方言や語句、言い回しなどを使い方とともにご紹介します。

だら

金沢の代表的な方言の一つ「だら」。
言葉の意味は「バカ」とか「アホ」といった意味で
人をけなしたり、叱ったりする時に使います。
「まれ」でも何度か登場している方言ですね。

【例】

「だらなこと言うなま!」(馬鹿なこと言わないで!)

「だら!何やっとるげんて」(馬鹿!何やってるの)

ちなみに語源は
「足らず」→「だらず」→「だら」 という説が有力だそうですよ。

また関連語もいくつかあります。

だらぶち
→バカより強調されたニュアンスになります。
例:えーな、だらぶち!(えーい、大馬鹿者!)

だらくさい
→馬鹿らしい、面倒くさい
例:もうだらくさくなってきたわ(もう馬鹿らしくなってきたよ)

いずれも石川県民に対して当たりが強い言葉になりますので
使い方には気をつけてくださいね。

ハウスドゥ!バロー大桑店

プレゼント

http://www.kanazawabiyori.com/contents/wp-content/uploads/2019/05/pgsub_prettl190601.png

ランキング

おすすめ情報

Clubism online
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和