金沢日和 | 地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、
座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

砂浜ドライブ

2015年7月21日(火) | テーマ/エトセトラ

本日7月21日(火)、新潟地方気象台より北陸の梅雨明け宣言が発表され、本格的な夏がやってきます。
先日、台風の影響もあってか、35度を超える猛暑日もすでに経験した石川県、今年の夏は暑くなりそうですね。

そんな暑い夏、開放感に満たされることができるスポットとして浮かぶのが、『千里浜なぎさドライブウェイ』。
太陽に照らされキラキラと光る海を眺めながら、颯爽と海岸線を駆け抜けことができる石川県羽咋郡宝達志水町今浜から羽咋市千里浜までの海岸約8km。国内で唯一「クルマで走れる砂浜」として有名なスポットで年間を通して、海岸線を車やバイクで往来することが可能です。

多くの方が訪れるこの季節は、安全に砂浜を走ることができるように、海側にロープが張られ、道路標識も設置されています。開放感からのスピードの出しすぎをくれぐれもご注意くださいね。

金沢駅からも車で40分ほどの距離。レンタカーなどで砂浜ドライブを体験されてみてはいかがでしょう。
ちなみに『千里浜なぎさドライブウェイ』に向かう「のと里山海道」も左手にずっと海を眺めながら走ることができる自動車専用道路となっています。

※『千里浜なぎさドライブウェイ』は、天候により通行ができない場合もございます。

写真提供/石川県観光連盟

岡田

by 岡田

4人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

その他の同じテーマ記事

ユーモアと愛情あふれるダンス〜ハンドルズ金沢初公演〜石川県内の障がいをもつ人とワークショップ

テレビや映画の振付等で活躍中の、ダンスカンパニー「コンドルズ」主宰の近藤良平さん。「ハンドルズ」の金沢公演に向けて、石川県の障がいをもつ仲間(続きを読む

2018年2月10日(土) | by 石井

美川、県(憲)一の町

「石川県廰(庁)趾」と刻まれた石碑(写真)。 これは旧美川町(現白山市)にある『石川ルーツ交流館』に建てられたもので、かつてこの地に石(続きを読む

2018年1月31日(水) | by 若林

駅前にある「昭和遺産」

金沢駅東口から徒歩5、6分のところに『駅前シネマ』という名前の映画館があります。地元の人はだいたい「駅シネ」と呼んでいます。 これは、(続きを読む

2017年12月19日(火) | by 若林

それは、今日も気づかれないまま・・・

今回も金沢に散在する「不思議」より。 浅野川大橋の南側に位置する「橋場交差点」から、近江町市場のある「武蔵交差点」まで歩いてみてくださ(続きを読む

2017年9月12日(火) | by 若林

ツバメ総調査

梅雨入りし台風までやってきた7月初旬。少し前までは過ごしやすい気候だったのに、今年も猛暑になるのでしょうか。 さて、その過ごしやすい時(続きを読む

2017年7月4日(火) | by 西中

白山信仰

富士山、立山とならぶ日本三霊山の一つ。以前、このコーナーでも紹介されていましたが、今年は白山開山1300年の節目の年。ということで様々なイベ(続きを読む

2017年5月11日(木) | by 愛山

白山開山1300年、那谷寺開創1300年。

前回の大伴家持の時代を少し遡ること717年。それまでも山岳信仰のシンボルとなっていた白山に登り、開山した僧侶がおりました。泰澄、その人です。(続きを読む

2017年4月6日(木) | by 西中

サムライ以前の石川県をゆく。

千里浜なぎさドライブウェイの端っこに、大伴家持が詠んだとされる歌が刻まれた石碑があります。ご存知ですか? というより大伴家持って誰?ってこと(続きを読む

2017年3月14日(火) | by 西中

鈴木清順監督と湯涌温泉

先日、映画監督の鈴木清順さんが亡くなりました。 清順監督は、かつて金沢(ほか、石川県内)で『夢二』という作品を撮っています。 この作品(続きを読む

2017年2月28日(火) | by 若林

人ごみでホッと。

先日、近江町市場に、仕事ですからもちろん平日、少し遅めのお昼の時間でのこと。歩けないほどではないですが、まだまだ人が多いですね。若い方が多い(続きを読む

2017年2月21日(火) | by 西中


月刊 金澤

とっておきのテーマ一覧

プレゼント

プレゼント

ランキング

おすすめ情報

とっておき金澤
北欧の家具、インテリア雑貨、玩具など販売 フィンルース
北陸求人ドットコム
Clubism会社見学Clubism会社見学
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和