おいでる(地元編集者のとっておき情報)| 金沢日和/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、
座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

おいでる

2015年9月8日(火) | テーマ/

金沢の人が普段から使う言葉で、方言と知らずに使ってる方言がいくつかあります。
その中の一つが「おいでる」。
地元の方はよく耳にしている言葉なのではないでしょうか。

「おいでる」とは、
「居る」「行く」「来る」にあたる金沢弁の「おる」の尊敬語になります。

使い方は

「お母さん、家においでる?」(お母さん、家にいらっしゃる?)
「明日、会社においでるけ?」(明日、会社にいらっしゃいますか?)

といった形で使ったりします。

この「おいでる」、共通語の「おいでになる」に似ているため
金沢弁とは気づかずに使っている人が多いそうですよ。

ほかにも「方言と知らずに使ってる方言」、まだまだあります。
そちらはおいおい。

 
[追記]
「おいでる」の説明について、金沢大学 加藤和夫教授より、「「おいでる」とは、共通語で「居る」「行く」「来る」の尊敬語にあたる「いらっしゃる」の方言」とお教えいただきました。

  • LINEで送る
木田

by 木田

4人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。



ページの最上部へ