ツエーゲン金沢、今シーズン開幕に向けて(地元編集者のとっておき情報)| 金沢日和/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、
座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

ツエーゲン金沢、今シーズン開幕に向けて

2016年1月26日(火) | テーマ/地元スポーツ

つい先日、昨シーズンが終わったと感じていた明治安田生命J2リーグですが、早くも今シーズンの話題。

昨年J2リーグ12位で終えた「ツエーゲン金沢」。
シーズンオフに清原翔平選手や秋葉勝選手など主力選手の移籍もありましたが、モンテディオ山形から山﨑雅人選手、コンサドーレ札幌から古田寛幸選手、元ブラジル代表FWロマーリオ氏の息子であるロマリーニョ選手など11名を獲得し、今シーズンの布陣がほぼ決定しました。

1月15日の尾山神社でおこなわれた必勝祈願から新チームが始動し、1月16日出陣式、1月23日クラブハウス完成披露などを経て、現在、1月24日から1ヶ月間にわたるキャンプを宮崎県でおこなっています。

開幕は、1ヵ月後の2月28日(日)。
昨年はアウェイの地、大宮での開催となりましたが、今年は、ホームである西部緑地公園陸上競技場で「V・ファーレン長崎」との対戦が決定しました。当日の天候が気になるところですが、J2リーグ開幕戦で勝利をおさめ、昨年のように金沢旋風を起こしてほしいと願っています。

ちなみに、サポーターも有志が集まり、新入団選手のチャントと呼ばれる応援歌の練習や、チーム・選手を応援する横断幕の制作や補修をおこなっています。

写真は、先日完成したクラブハウスのロッカールーム。

  • LINEで送る
岡田

by 岡田

7人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

その他の同じテーマ記事




ページの最上部へ