能美市スマートウォーク(地元編集者のとっておき情報)| 金沢日和/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、
座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

能美市スマートウォーク

2016年7月26日(火) | テーマ/地元スポーツ

先日、健康診断に行ってきました。結果は……まぁまぁ、私の話はどうでもよいとして、毎年一度、この時期に、健康の有り難さをあらためて思わせてくれる良い機会です。

予防医学なども最近では良く聞く言葉になりました。高齢化社会で、国の医療費負担が増えれば、病院にかかる人を少なくするのが国策になってしかるべきなのでしょう。さすがに病院に行くなとは国が言えるわけないですからね。

話しがずれてしまいそうなので本題へ。

ちょっとした縁で、能美市が提唱する「スマートウォーク」の講習会に参加しています。スポーツ科学の見地のほか、医学的な見地も含めて「歩くこと」に関して学ぶ場です。
「歩く」といっても「ただ歩く」わけではありません。歩き方にも知識が必要、歩く内容にも知識が必要、歩くことでの結果についても知識が必要というわけで、全8回の講義や実技を受けるというものです。実は、何も考えずに歩くのはキケン(何も知らずに走るのはもっとキケン!)なのだとか。

「スマートウォーク」というだけあり、実際には「早歩き」です。元・日本代表の競歩選手、谷内雄亮(やちゆうすけ)さんによる実技指導など、内容は本格的。普段使わないような筋肉を使う必要があり、ストレッチだけでも筋肉痛になりました。しかし、理屈が分かっていると、歩き方も取り組み方も変わります。歩き方一つで体幹も変わってきますから、時間のない方も一度お試しあれ。

そんなことで、今週末7月30日(土)と31日(日)に、能美市で「スマートウォーク教室」が予定されています。観光情報がメインの金沢日和のイベント情報では発信しませんが、このページを見た方への、ちょっとした小ネタでした。

>> 能美市のスマートウォーク教室 について(能美市ホームページ)

ちなみに谷内さんは現在輪島市に勤めていらっしゃいます。競歩の聖地といわれる輪島市と能美市。能美市は世界記録保持者の鈴木雄介(すずきゆうすけ)さんの出身地で、同じ「ゆうすけ」という名前。なんだか不思議な縁ですね。

  • LINEで送る
西中

by 西中

2人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

その他の同じテーマ記事




ページの最上部へ