聖地巡礼、電車でGo!(地元編集者のとっておき情報)| 金沢日和/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、
座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

聖地巡礼、電車でGo!

2016年10月4日(火) | テーマ/観光

今の若者にとって、「聖地巡礼」という言葉に宗教的な意味合いはあまり関係ないのかもしれません。最近流行っているとかなんとか、某公共放送のニュースでも取り上げられていました。きっかけは、某アニメーション映画なのですが、歩道橋とか駅の架線橋だとか、やたら写真を撮るのだそうです。

石川県内にもいくつかあるんです、聖地巡礼。アニメでいえば、(唯一?)『花咲くいろは』の舞台になった湯涌温泉です。アニメの中で行われていた「ぼんぼり祭り」が、実際に湯涌温泉で行われるようになったくらいです。毎年多くのファンが来場されています。
『花咲くいろは』では、もう一つモデルになった場所があります。のと鉄道の西岸駅。ここはアニメに登場した『ゆのさぎ駅』なのだそうです。この駅のホームには正式名称の「にしぎし」の看板と「ゆのさぎ」の看板が2つ立てられていて、ここにも多くのファンがカメラを持ってやってきています。

20161004_2

すっかり落ち着いた感のある輪島周辺にもあります、聖地。連続ドラマ小説『まれ』の舞台が輪島市でしたね。赤い「いろは橋」をはじめ「間垣」「塩田」などなど。輪島朝市通りの端には、スタジオセットが復元された記念館がちゃっかりとできています。

20161004_3

永作博美さんと佐々木希さんが主演した映画『さいはてにて ~やさしい香りと待ちながら~』の舞台は珠洲でした。海に突き出したコーヒーショップ。珠洲の『二三味珈琲』の目の前です。

20161004_4

先日、能登半島をぐるっとまわる機会があったので、それぞれ写真だけ撮ってきました。滞在時間数十秒、これも聖地巡礼(?)なのでしょうか。

さて、能登へ出かけるには車が必要ですが、奥能登の入口になる穴水までは電車でも行けます。今週末10月8日(土)には「のと鉄道フェスティバル」が予定されています。穴水駅前で、地元グルメや石川の地酒が楽しめるそうです。
毎年10月14日が「電車の日」なので、これにあわせた催しなのです。富山の万葉線でもイベントがあります。各地のローカル線はこの週末、鉄道好きでにぎわいそうです。

  • LINEで送る
西中

by 西中

この記事が参考になりましたら「いいね!」をお願いします。

その他の同じテーマ記事




ページの最上部へ