金沢の方言(金沢弁)シリーズ/ 雪すかし(地元編集者のとっておき情報)| 金沢日和/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、
座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

雪すかし

2017年1月19日(木) | テーマ/金沢の方言

先週末あたりから石川でも寒い日が続くようになり、
雪も降り積もって「きんかんなまなま」はもちろん
「雪すかし」の時期がやってきました。

「雪すかし」、つまり「雪かき」のことですが、
意外と方言だということを知られてません。
使われているのも石川県と、富山の一部地域のみという範囲の狭さです。

「たんと雪降ったし雪すかしせんなんね」
(たくさん雪が降ったから雪かきをしないといけませんね)

という具合に使いますが、意味としては「雪」がついてる分、
他県の人に対して使ってもなんとなく理解はしてくれるものの
言葉としては馴染みがないので、場合によっては
不思議がられるかもしれません。

  • LINEで送る
木田

by 木田

4人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

その他の同じテーマ記事




ページの最上部へ