金沢の桜(地元編集者のとっておき情報)| 金沢日和/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、
座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

金沢の桜

2017年3月21日(火) | テーマ/観光

比較的おだやかだった冬も終わりを迎え、金沢は、さらにおだやかさを増し、春への衣替えを急いでいるところです。 いまは梅が見ごろのようですが、すでに花見(桜)の算段をあれこれしている向きも多いはず。

金沢には桜の名所がいくつかあります。

個人的に好きなのは犀川河川敷の桜。 桜坂を上った先にある「新桜坂緑地」からだと、この犀川河川敷の桜並木を見下ろせます。 絶景。

浅野川沿いなら主計町。 町家と桜並木が続く浅野川大橋~中の橋間は風情たっぷり。

ほか、卯辰山(とくに「四百年の森」)、大乗寺丘陵公園、四坊高坂、そしてもちろん兼六園金沢城公園も。 さらに、寺町寺院群にある松月寺には、国指定記念物の大桜(別名「御殿桜」)もあります。

金沢観光の際には、そんな桜の名所にも足を運んでみてください。

(写真協力/金沢市「松月寺の大桜」)

  • LINEで送る
若林

by 若林

2人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

その他の同じテーマ記事


ページの最上部へ