地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、
座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

赤レンガミュージアム

2017年3月28日(火) | テーマ/観光

以前もこのコーナーで、金沢に残る歴史的遺構『旧陸軍金沢偕行社』についてご紹介させていただきましたが、今回の『石川県立歴史博物館』の赤レンガ建物3棟も、旧陸軍の兵器庫で、国の重要文化財に指定されています。

この兵器庫、戦後は金沢美術工芸大学に使用。『石川県立歴史博物館』として再生したのは昭和61年のことで、その際、構造補強を行い、外観を創建時の姿に忠実に復元、文化財建造物としての価値を維持するかたちで新装オープンしました。

同館は、原始・古代から近現代までの石川県の歴史について知ることができる博物館で、時代ごとのテーマにあわせ、衣装体験や昔の暮らし・遊びを体験できる「歴史体験コーナー」でも人気を博しています。

『石川県立歴史博物館』は、別名「いしかわ赤レンガミュージアム」とも呼ばれ、本多の森公園に隣接し、市民の憩いの場にもなっています。近くには『石川県立美術館』『成巽閣』『石川県立伝統産業工芸館』などの文化施設が密集していますので、観光の際はぜひ訪れてみてください。

写真提供:金沢市

愛山

by 愛山

2人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

その他の同じテーマ記事


月刊 金澤

とっておきのテーマ一覧

プレゼント

プレゼント

おすすめ情報

ランキング

北欧の家具、インテリア雑貨、玩具など販売 フィンルース
北陸求人ドットコム
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和