金沢日和 | 地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、 座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

町歩きの途中 「水溜町」

2017年5月25日(木) | テーマ/観光

まずは写真を――。 いったいどこだと思います?

どこか森の奥で見捨てられたお屋敷のなれの果て・・・そんなふうにも見えなくありませんが(失礼)、こちらは金沢市の中心部のほど近く、水溜(みずため)町の一角です。

交通量の多い大通りからもすぐのところで、ここのモミの木は金沢市の保存樹に指定されています。

水溜町は犀川の埋め立てによりできたエリアだそうで、かつて、まさに「水溜」と呼ばれる堀があったことが町名の由来とされています。

藩政期には藩主直臣の「平士」の居宅が建てられたことより、土塀や石垣跡など、現在も往時の様子がうかがえます。

周辺の池田町、十三間町、杉浦町と合わせ、地域の成り立ちや歴史を伝える、今も旧町名を残す数少ない町のひとつです。

せまい町なので、観光の合間(空いた時間にでも)、一度ぐるっと歩いてみてください。

その他の同じテーマ記事

【10本の特集を公開】魚介/寿司/海鮮丼/のどぐろ/名物料理など

「金沢日和」では大型連休のシーズンに向けて、10本の特集を公開しました。行楽シーズンのお出かけにご活用ください。 【グルメ特集】新鮮な(続きを読む

2019年4月19日(金)

九谷焼の自動販売機が「九谷茶碗まつり」に初登場

日本全国から約19万人の来場者が訪れるという「九谷茶碗まつり」。その人気のイベントに、今年始めて九谷焼の自動販売機が設置されると聞いて興味を(続きを読む

2018年5月1日(火)

ツツジが見ごろを迎えます。

ゴールデンウィーク目前。彦三緑地(金沢市彦三町1丁目)ではツツジの見ごろを迎える時期です。 日本庭園風の同緑地のツツジは、加賀藩士・遠(続きを読む

2018年4月25日(水)

梅林がにぎやかに

  兼六園の梅が、続々と色づいています。 例年、見ごろを迎えるのは3月中旬以降なので(花の見ごろはホームページで確認で(続きを読む

2018年3月14日(水)

雪の西養寺

いやー、振りましたね~。今年は記録的な大雪で、雪すかしをやってもやっても終わりが見えませんでしたが、ようやく少し落ち着いてきました。雪が降る(続きを読む

2018年2月14日(水)

金沢のシャッターガール&ボーイにフォーカス!

全体では700点以上の写真が飾られているとのこと。広い空間にきれいに、大きく、プリントされた写真がずらり並ぶ様子は圧巻でした。写真に興味(続きを読む

2017年12月21日(木)

あぜのきらめき

先週末、奥能登国際芸術祭へ行ったついでに、ライトアップ「あぜのきらめき」が始まったばかりの輪島市の白米千枚田へ。ここは日本海に面して小さな田(続きを読む

2017年10月17日(火)

そろそろ許してあげても。

今回の「不思議」な場所は尾山神社。昔むかしのお話です。 尾山神社の神門をくぐるとき、ちょっと足下に視線を向けてください。大きな丸い敷石(続きを読む

2017年10月3日(火)

中の橋

このコーナーで以前ご紹介した浅野川大橋のほか、映画『舞妓Haaaan!!!』 のロケ地にもなった梅の橋など、「女川」と呼ばれる浅野川には風情(続きを読む

2017年9月19日(火)

それは、今日も気づかれないまま・・・

今回も金沢に散在する「不思議」より。 浅野川大橋の南側に位置する「橋場交差点」から、近江町市場のある「武蔵交差点」まで歩いてみてください。(続きを読む

2017年9月12日(火)

ハウスドゥ!バロー大桑店

とっておきのテーマ一覧

プレゼント

http://www.kanazawabiyori.com/contents/wp-content/uploads/2019/06/pgsub_prettl190701.png

ランキング

おすすめ情報

Clubism online
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和