金沢日和 | 地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、
座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

雪の西養寺

2018年2月14日(水) | テーマ/観光

いやー、振りましたね~。今年は記録的な大雪で、雪すかしをやってもやっても終わりが見えませんでしたが、ようやく少し落ち着いてきました。雪が降ると交通機関が混乱するなど、大変なことも多いのですが、風光明媚な金沢、ここは気分を切り替えて、まるで水墨画のような雪景色をみてうっとりするのもまた一興です。

金沢の美しい雪景色といえば、まずは兼六園が思い浮かびますが、市内に点在する寺院も侮れず、今回ご紹介する卯辰山麓寺院群の「西養寺」なども、正面の向唐破風造の向拝虹梁に見られる建物の細部様式が雪に映え、なんともいえない風情を湛えます。

同寺院は、天台宗寺院で、もと天台宗真盛派5ヵ寺の一つで開山は盛学。加賀藩の初代藩主・前田利家、2代藩主・利長にゆかりのある寺としても知られています。卯辰山麓寺院群の中でも、境内の歴史的な景観がよく保たれていることから、一歩足を踏み入れると、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような気分になれることでしょう。

雪がドカッと振りましたので、当分はいたるところで雪景色が楽しめそうです。これを機にあなただけの「とっておきの雪景色」をぜひ探してみてくださいね。

写真提供:金沢市

愛山

by 愛山

1人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

その他の同じテーマ記事

金沢のシャッターガール&ボーイにフォーカス!

「国民総カメラマン」と思わずにおれない昨今。写真をとるのが日常になっています。日頃はスマホの中でシェアしたりしてたのしむ写真もプリントして展(続きを読む

2017年12月21日(木) | by 石井

あぜのきらめき

先週末、奥能登国際芸術祭へ行ったついでに、ライトアップ「あぜのきらめき」が始まったばかりの輪島市の白米千枚田へ。ここは日本海に面して小さな田(続きを読む

2017年10月17日(火) | by 愛山

そろそろ許してあげても。

今回の「不思議」な場所は尾山神社。昔むかしのお話です。 尾山神社の神門をくぐるとき、ちょっと足下に視線を向けてください。大きな丸い敷石(続きを読む

2017年10月3日(火) | by 若林

中の橋

このコーナーで以前ご紹介した浅野川大橋のほか、映画『舞妓Haaaan!!!』 のロケ地にもなった梅の橋など、「女川」と呼ばれる浅野川には風情(続きを読む

2017年9月19日(火) | by 愛山

それは、今日も気づかれないまま・・・

今回も金沢に散在する「不思議」より。 浅野川大橋の南側に位置する「橋場交差点」から、近江町市場のある「武蔵交差点」まで歩いてみてくださ(続きを読む

2017年9月12日(火) | by 若林

通り過ぎて、思わず二度見。

前回に続いて、金沢に散在する「不思議」をご紹介。こちらも「焼き鳥屋」のオヤジにして観光ボランティアガイドでも活躍中のSさんにご教授いただいた(続きを読む

2017年8月22日(火) | by 若林

歩きにくいと、うすうす感じてはいた。

写真の石段、妙なところがあるのに気がつきませんか? これは金沢城公園内の極楽橋のすぐそばにある石段。実際に歩いてみるとわかるのですが、(続きを読む

2017年7月27日(木) | by 若林

夏も日本酒。

先日、北陸鉄道石川線で実施されていた「ビール電車」に乗ってきました。往復1時間ちょっと。なかなか楽しかったですよ。今夏の実施分は残念ながらす(続きを読む

2017年7月18日(火) | by 西中

いつか見た、塚。

金沢市西部に位置する二塚地区。ここにはその名が示す通り、二つの塚(古墳)があります。 「おまる塚」と「びわ塚」。 どちらも平野部(続きを読む

2017年7月11日(火) | by 若林

金沢21世紀美術館の三代目館長に就任した島館長に、現代アートの楽しみ方を教えてもらいました

『金沢21世紀美術館』三代目館長に就任された島敦彦(しま・あつひこ)さんが、新館長就任記念トークイベント「はじめまして、館長の島です。」で、(続きを読む

2017年6月27日(火) | by 石井


月刊 金澤

とっておきのテーマ一覧

今日(2月19日)の話題

今日の話題一覧を見る≫

プレゼント

プレゼント

ランキング

おすすめ情報

北欧の家具、インテリア雑貨、玩具など販売 フィンルース
北陸求人ドットコム
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和