金沢日和 | 今日の話題

金沢・加賀・能登の気になるニュースや街の動き、金沢日和の更新情報など様々な話題をお伝えしていきます。

  • 金沢日和
  • 「名物 のど黒弁当」が「お弁当・お総菜大賞2018」で優秀賞を獲得〜ちりはまホテルゆ華・道の駅のと千里浜

2018年3月9日(金)

「名物 のど黒弁当」が「お弁当・お総菜大賞2018」で優秀賞を獲得〜ちりはまホテルゆ華・道の駅のと千里浜

石川県羽咋市の「ちりはまホテルゆ華」が「道の駅 のと千里浜」(石川県羽咋市)で製造販売している「名物 のど黒弁当」(1,800円)が、「お弁当・お総菜大賞2018」(主催/お弁当・お総菜大賞事務局)で、応募総数52,283件、そのうち弁当部門6,387件の応募の中から、最優秀賞に次ぐ優秀賞に選出されたということでお話をうかがいました。


白身魚の王様らしく、脂がのっているのど黒の肉厚が写真でも伝わります。

2017年7月、のと里山海道沿いにオープンした道の駅「のと千里浜」。オープンに合わせて販売を開始した弁当は、羽咋産コシヒカリのお米の美味しさや、錦糸玉子の上に、のどぐろの焼き魚が豪快にのった姿が他にはない見た目と評価されたそうです。千里浜名物のイカ団子も入れて名物としてのまとまりも考慮されています。

弁当を開発した「ちりはまホテルゆ華」の担当者に、工夫した点をたずねてみました。
弁当という性質上、「冷めても温めてもおいしく食べられるように、焼き加減を工夫」したそうです。
「錦糸玉子や刻み海苔を敷き詰めた見た目の豪華さ」にも気を配ったと言うことも教えてもらいました。


手作りのオリジナル包装紙

これらの工夫が優秀賞獲得に結びついたようです。なお道の駅では、この弁当以外にも「ちりはまホテルゆ華」のオリジナル商品として、「のと里山海鮮丼」(900円)、「千里浜おにぎり弁当」(680円)、オリジナル・ブレンドの七味やオリジナル・ラベルのワインも購入できます。

◆道の駅 のと千里浜
石川県羽咋市千里浜町タ1-62
Tel.0767-22-3891
営/9:00~18:00
※レストラン・店舗により営業時間が異なります
休/水曜


取材協力/ちりはまホテルゆ華

⇒詳細はこちら


いかがでしたでしょうか。輪島、珠洲、能登町、志賀町といった能登方面に向かう途中に位置する、羽咋市の道の駅「のと千里浜」。飲食が充実した施設でもありますが、無料の足湯だけでなくて、タイヤ専用のシャワーもあります。近隣に日本で唯一の、車で走ることができる砂浜の道路「千里浜なぎさドライブウェイ」があるので、この地域ならではの道の駅になっていますよ。

バックナンバー

月刊 金澤

プレゼント

プレゼント

ランキング

おすすめ情報

とっておき金澤
北欧の家具、インテリア雑貨、玩具など販売 フィンルース
北陸求人ドットコム
Clubism会社見学Clubism会社見学
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和