金沢日和 | 今日の話題

金沢・加賀・能登の気になるニュースや街の動き、金沢日和の更新情報など様々な話題をお伝えしていきます。

  • 金沢日和
  • ハンドルズ金沢初公演開催レポート〜金沢の障がい者も出演

2018年3月14日(水)

ハンドルズ金沢初公演開催レポート〜金沢の障がい者も出演

ダンスカンパニー「コンドルズ」主宰の近藤良平さんらと、埼玉県の障がい者でつくるダンスカンパニー「ハンドルズ」による公演「初めてのそんなふうな気がしない」が3月11日(日)に金沢市民芸術村で行われました。「コンドルズ」からは、近藤良平さんのほか、山本光二郎さん、ぎたろーさんが参加。手話通訳士の武井誠さんも手話以外にもパフォーマンスに加わりました。
金沢公演ならではのメンバーである地元・石川県の障がいを持つ「金沢の仲間たち」、ゲストダンサー・なかむらくるみさんのパフォーマンスで会場は大いに盛り上がりました。
⇒「金沢の仲間たち」とのワークショップの記事


金沢の仲間たち ©池田ひらく 金沢21世紀美術館提供

ハンドルズのメンバーの巧みな演技で会場を大いにわかせてくれました。

料理教室のネタは爆笑してしまいました。 ©池田ひらく 金沢21世紀美術館提供


二人一組になっての「鏡合わせ」は背格好も違う人が動きを合わせる姿に美しさも感じました。ダンスの奥深さを味わうことができました。 ©池田ひらく 金沢21世紀美術館提供


笑いから官能的な踊りへ移行したり、ストーリー性のあるダンスもありました。 ©池田ひらく 金沢21世紀美術館提供

公演終了後、金沢で障がい者施設で勤務されている方に感想をお聞きしました。「障がいを持つ人は集中力がなかなか続かない人が多いので、こんなに集中してパフォーマンスができるのは、楽しいからではないか」、「近藤さんのそれぞれの個性を生かしつつ楽しいものに変えられるプロデュース力がすごい」とも。


出演メンバーたち。 ©池田ひらく 金沢21世紀美術館提供

みなさん、いかがでしたでしょうか。わたしは会場の最前列で鑑賞させてもらいましたが、最終のフィナーレには「ああ、終わってほしくないなあ」と思うくらい楽しめました。みなさん、たのしい時間をありがとうございました!(TEXT:石井)

バックナンバー

月刊 金澤

プレゼント

プレゼント

ランキング

おすすめ情報

とっておき金澤
北欧の家具、インテリア雑貨、玩具など販売 フィンルース
北陸求人ドットコム
Clubism会社見学Clubism会社見学
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和