金沢日和 | 今日の話題

金沢・加賀・能登の気になるニュースや街の動き、金沢日和の更新情報など様々な話題をお伝えしていきます。

  • 金沢日和
  • 金沢21世紀美術館で、人間の暗黒面にせまる作品を描くアイ・チョー・クリスティンの個展が開催。

2018年5月15日(火)

金沢21世紀美術館で、人間の暗黒面にせまる作品を描くアイ・チョー・クリスティンの個展が開催。

 インドネシアを拠点に活躍するアーティスト、アイ・チョー・クリスティンが日本の美術館ではじめての個展「アイ・チョー・クリスティン 霊性と寓意」を金沢21世紀美術館で開催している(2018年8月19日まで)。それにともない、来日したアーティスト本人から作品解説の場があったので取材した。

 彼女の作品の第一印象は鮮やかな色使いだったが、抽象的な筆跡が重なっている中に、ひっかくような痕跡で細かく描かれたものを発見したとき作品世界にぐっとひきつけられた。


 彼女は作品づくりを通して、「人間を人間たらしめているものは何か」という大きなテーマを扱っているが、インドネシアでも少数派に属する人間だという彼女。いろいろな差別や軋轢を受けるなかで人間性とは何か、人たらしめている何かを考え続けているという。そのためか、人が作品を鑑賞している姿も印象的にうつった。
 周りから差別をうけつつもこれほどの大胆な作品がつくれるのかと驚いた。その彼女の小さな体に内包するはげしい創造力を感じてみてほしい。


衝撃的なインスタレーションも。一定の時間で3つのギロチンが落ちてくるようにできている。

■アイ・チョー・クリスティン 霊性(れいせい)と寓意(ぐうい)
金沢21世紀美術館
2018年4月28日(土)~2018年8月19日(日)
毎週月曜休館(7/16、8/13は開場)
一般1,000円、大学生・65歳以上800円、小中高生400円


(取材・文・写真=石井哲也)

関連情報
金沢21世紀美術館のスポット情報
旅ガイド 金沢観光の人気スポット、21世紀美術館の魅力に迫る

バックナンバー

月刊 金澤

プレゼント

プレゼント

ランキング

おすすめ情報

とっておき金澤
北欧の家具、インテリア雑貨、玩具など販売 フィンルース
北陸求人ドットコム
Clubism会社見学Clubism会社見学
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和