金沢日和 | 地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、
座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

編集者別

愛山

by 愛山
月刊Clubism・月刊金澤マネージャー。おもしろくて、たのしくて、なんだかワクワクしちゃう、そんなメディアを作りたいと思っている、金沢在住の編集者。

いつから「加能ガニ」?

2017年11月7日(火)

つい先日、解禁されたばかりのズワイガニ漁。石川県では資源保護の観点から、雄は11月6日から3月20日まで、「香箱ガニ」と呼ばれる雌は12月29日まで、と漁期が決まっているため、冬を代表する味覚、風物詩として知られています。

そのズワイガニ、石川県で獲れる雄を「加能ガニ」と呼んで久しくなってきましたが、そもそも、いつ頃から「加能ガニ」と呼ばれるようになったのでしょうか?

調べてみると「加能ガニ」と名付けられたのは平成18年。石川県内の漁協が一つの漁協へと統合されることを契機に県産のズワイガニの名称を一般公募し決定されたとのこと。あの「青タグ」は、9cm以上の雄のズワイガニで、漁師がその品質に自信が持てるものにのみ、付けられているようです。

有名どころでは「越前ガニ」(福井県)や「松葉ガニ」(山陰地方)が古くから知られていますが、「加能ガニ」はまだまだ新参者。しかしながら、栄養豊富な日本海で育った太い脚には身がぎっしりと詰まっており、そのブランド力もどんどん向上しているようです。

ちなみに、石川県のズワイガニの水揚げ量(2014年/平成26年漁業・養殖業生産統計より)は都道府県別で全国4位と、北陸3県では、5位の福井県、10位の富山県を上まわっています。

写真提供:金沢市

2人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

バックナンバー

あぜのきらめき

先週末、奥能登国際芸術祭へ行ったついでに、ライトアップ「あぜのきらめき」が始まったばかりの輪島市の白米千枚田へ。ここは日本海に面して小さな田(続きを読む

2017年10月17日(火) | by 愛山

中の橋

このコーナーで以前ご紹介した浅野川大橋のほか、映画『舞妓Haaaan!!!』 のロケ地にもなった梅の橋など、「女川」と呼ばれる浅野川には風情(続きを読む

2017年9月19日(火) | by 愛山

ワインと花と音楽と

本サイトでもすでにご紹介させていただいておりますが、今週末9/3(日)に、世界各国の120種類ものナチュラルワインを楽しめるお祭り「カナザヴ(続きを読む

2017年8月31日(木) | by 愛山

浅野川大橋

最も金沢らしい情緒を感じられるエリアはずばり、中の橋から主計町を歩き、浅野川大橋を渡って、ひがし茶屋街へ至る周辺のエリアであると、個人的には(続きを読む

2017年6月22日(木) | by 愛山

玄門寺の阿弥陀如来立像 ― 金沢四大仏 その2

以前、このコーナーにて、金沢四大仏の一つ、『蓮昌寺』の釈迦如来立像を紹介しましたが、今回は同じ東山・卯辰山山麓寺院群にある『玄門寺』の阿弥陀(続きを読む

2017年6月6日(火) | by 愛山

白山信仰

富士山、立山とならぶ日本三霊山の一つ。以前、このコーナーでも紹介されていましたが、今年は白山開山1300年の節目の年。ということで様々なイベ(続きを読む

2017年5月11日(木) | by 愛山

赤レンガミュージアム

以前もこのコーナーで、金沢に残る歴史的遺構『旧陸軍金沢偕行社』についてご紹介させていただきましたが、今回の『石川県立歴史博物館』の赤レンガ建(続きを読む

2017年3月28日(火) | by 愛山

蓮昌寺の釈迦如来立像

金沢四大仏をご存知でしょうか? 歴史ある寺院の多い金沢には、由緒ある仏像が多数保存されていますが、中でも、寺町にある『浄安寺』、『極楽(続きを読む

2017年3月7日(火) | by 愛山

しいのき迎賓館

古いものと新しいものが共存している。これは金沢という街の、とても素晴らしい特徴ですが、今回ご紹介する『しいのき迎賓館』は、そのことが如実に表(続きを読む

2017年2月14日(火) | by 愛山

月刊 金澤

とっておきのテーマ一覧

プレゼント

プレゼント

ランキング

おすすめ情報

北欧の家具、インテリア雑貨、玩具など販売 フィンルース
北陸求人ドットコム
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和