金沢日和 | 地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、
座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

編集者別

愛山

by 愛山
月刊Clubism・月刊金澤マネージャー。おもしろくて、たのしくて、なんだかワクワクしちゃう、そんなメディアを作りたいと思っている、金沢在住の編集者。

蓮昌寺の釈迦如来立像

2017年3月7日(火)

金沢四大仏をご存知でしょうか?

歴史ある寺院の多い金沢には、由緒ある仏像が多数保存されていますが、中でも、寺町にある『浄安寺』、『極楽寺』の阿弥陀如来坐像、東山にある『玄門寺』阿弥陀如来立像、『蓮昌寺』の釈迦如来立像が四大仏とされており、観光のモデルコースにもなっています。

その四大仏の中で、最も質実剛健で、個人的に一番惹かれるのが東山・卯辰山山麓寺院群にある『蓮昌寺』の釈迦如来立像です。

この仏像、背丈は丈六。丈六とは一丈六尺とのことで、メートルに直すと4.85メートル。木彫りの大仏で、その姿は、一切衆生に安楽無畏、人々のさまざまな願いをかなえることを誓う「施無畏与願」(右手を上げて手を開いて指を伸ばして掌を見せ、左手は下に垂らしている)の印を示しています。造像は元禄年間(1688~1704年)の頃で、本堂が焼失した享保21年の大火を逃れて現存。仏殿に足を運ぶと、飾り気のない一切の無駄を排した空間におわしますそのお姿に圧倒されること必至です。

ちなみにこの『蓮昌寺』、眼下に市街を眺められる山門は、金沢市指定の有形文化財。境内の庭にはモリアオガエルが生息し、大ウバユリも群生。あの泉鏡花の絶筆『縷紅新草』(るこうしんそう)の舞台としても知られていますので、興味のある方は、ぜひ訪れてみてください。

写真提供:金沢市

3人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

バックナンバー

しいのき迎賓館

古いものと新しいものが共存している。これは金沢という街の、とても素晴らしい特徴ですが、今回ご紹介する『しいのき迎賓館』は、そのことが如実に表(続きを読む

2017年2月14日(火) | by 愛山

コスモアイル羽咋

江戸時代から空飛ぶ円盤が目撃されたという伝承が残っている「UFOのまち」羽咋市。そこにあるのが、今回ご紹介する宇宙科学博物館『コスモアイル羽(続きを読む

2017年1月24日(火) | by 愛山

紅白の鏡餅

石川県では紅白の鏡餅を飾ります。全国どこに行っても二つとも白が通常ですが、石川県は紅白。全国シェアを誇る鏡餅メーカーも、石川県用には、特別に(続きを読む

2016年12月27日(火) | by 愛山

ツリーファンタジー

ここ数日、温かな日が続いていますが、もう12月。年の瀬となり、なんとなく気忙しい日々を送っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。 (続きを読む

2016年12月6日(火) | by 愛山

寒ブリ

11月6日の解禁とともに賑わいをみせているカニ漁。冬の味覚の王様といわれるズワイガニはもちろん、これまで庶民の味として観光客が口にする機会の(続きを読む

2016年11月15日(火) | by 愛山

雪吊り

ここ数日で急激に寒くなってきました。冬の足音が聞こえてきましたが、これからの季節、とりわけ観光客の方に注目していただきたのが「雪吊り」。金沢(続きを読む

2016年10月25日(火) | by 愛山

うきうき堂

加賀温泉郷の一つ、片山津温泉。霊峰白山を望み、季節によって表情を変える柴山潟の景色を満喫できる自然豊かな温泉街。潟を周遊する屋形船や、美しい(続きを読む

2016年9月27日(火) | by 愛山

加賀獅子舞

今日から9月に突入。黄金色に輝く稲穂が頭を垂れ、秋の気配が少しずつ感じられるこれからの季節、金沢のいたるところで行われる祭礼行事が、無形民俗(続きを読む

2016年9月1日(木) | by 愛山

尾山神社の神門

第二次世界大戦の戦火をまぬがれた街・金沢には、昔ながらの町並みや古い建築物が数多く残されています。ロマン溢れる様式が美しい「旧三田商店」、泉(続きを読む

2016年8月9日(火) | by 愛山

月刊 金澤

とっておきのテーマ一覧

プレゼント

プレゼント

ランキング

おすすめ情報

北欧の家具、インテリア雑貨、玩具など販売 フィンルース
北陸求人ドットコム
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和