金沢日和 | 地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、
座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

編集者別

玉泉庵の茶室から庭園を愛でる喜び

2016年3月3日(木)

北陸新幹線金沢駅が開業した昨年3月に完成した『玉泉院丸庭園』。
オープンしてわずか1年の金沢の新名所です。
開園後、私も何度か足を運びましたが、昼の庭園と、
ライトアップで照らされた庭園を楽しんできました。

2016年に入り、「1年経過していないということは、まだ雪景色は見ていない!」
ということに気がつきまして、雪を待っておりました。
しかし、今年の金沢はかなりの暖冬。
ようやく撮影できた写真は2月の『玉泉院丸庭園』です。
休憩所『玉泉庵』の和室から撮影させていただきました。

雪の『玉泉院丸庭園』は予想をはるかに上回る、まるで絵画のような美しさです。
園内を散策する人たちもまるで絵の一部のように思えてきました。
庭園の美しさに、取材ということも忘れそうです。
やはり日本庭園は畳の部屋からくつろぎながら眺めるのが一番だと思います。

抹茶とオリジナル生菓子
そしてこの『玉泉庵』の和室からお抹茶とオリジナル生菓子をいただく喜び。
喧騒をはなれて庭を愛でる快感はまさにお殿様気分!? 心もほぐれてきます。

『玉泉院丸庭園』はこれからも四季を通じ、
また時間帯によって美しい景色を私達にみせてくれるでしょう。

写真は春のころの『玉泉院丸庭園』です。四季を通じて楽しめる、市民に愛される観光スポットではないでしょうか。

写真は春のころの『玉泉院丸庭園』です。四季を通じて楽しめる観光スポットだと思います。

◆金沢城玉泉院丸庭園
http://kanazawabiyori.com/shop/shop_11429.html
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kanazawajou/gyokusen-in/

[玉泉庵 和室]
◆呈茶営業時間
9:00〜16:30(受付は16:00まで)
※12:00〜13:00の間、清掃のため入館できません。
※貸切利用時など、入館できない場合があります。
◆休館日 年末年始(12月29日〜1月3日)
◆呈茶料金 抹茶720円(オリジナル生菓子付き)
◆問い合わせ先
金沢城・兼六園管理事務所 Tel.076-234-3800
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/

バックナンバー

石川の花「エアリーフローラ」が最盛期を迎えてます

石川県オリジナル品種のフリージア「エアリーフローラ」が地元のみならず、県外にも人気が広がっています。フリージアは一般的に黄色ですが、エアリー(続きを読む

2016年2月9日(火) | by 石井

石川のお酒と文学の魅力

現在『石川近代文学館』で開催中の「ほろ酔い文学展」に行ってきました。 タイトルがいいですね。 「作家と酒と食 ほろ酔い文学展」 この寒(続きを読む

2016年1月19日(火) | by 石井

一人旅でも楽しめる、金沢古地図めぐり

金沢の街は400年戦火に遭うことなく、大きな自然災害にも遭わなかったことから、昔の面影を残す道路や建造物が多いと言われています。この歴史ある(続きを読む

2015年12月22日(火) | by 石井

のと鉄道が元気です

「のと鉄道」は現在、七尾駅から和倉温泉駅を経由して、穴水駅まで続く石川県のローカル線です。 今年のGWより、新しい観光列車「のと里山里(続きを読む

2015年12月1日(火) | by 石井

金沢の有名楽曲を続々と〜シアスタNewAlbum

金沢に地元に根ざした楽曲をつくるバンドがあることをご存知でしょうか。 ◆サッカーJ2リーグ「ツエーゲン金沢」の応援ソング 「ツエーゲ(続きを読む

2015年11月5日(木) | by 石井

金沢の発酵飲料

金沢の発酵食品で飲物といえばすぐに日本酒を想像するのですが、 本日紹介するのは金沢市の『ヤマト醤油味噌』の「玄米甘酒」です。 「何か健康(続きを読む

2015年10月13日(火) | by 石井

カレーファンが金沢駅に集合

金沢のカレーといえば「金沢カレー」・・・だけではありません。石川県の飲食店やホテルが提供するカレーを1杯500円で食べられる「石川県ご当地カ(続きを読む

2015年9月15日(火) | by 石井

クールシェアでスタンプラリー

全国的にクールシェア運動が行われていますが、石川県でもスタンプラリーを実施して節電を呼びかけています。 イベントコーナーでも紹介しました「(続きを読む

2015年8月25日(火) | by 石井

兼六園の早朝無料開園

先週に続いて兼六園ネタが続きますが、 今週は兼六園の早朝開園について書きます。 早朝に無料開園していることは知っていましたが、ちょっ(続きを読む

2015年8月4日(火) | by 石井

月刊 金澤

とっておきのテーマ一覧

プレゼント

プレゼント

ランキング

おすすめ情報

とっておき金澤
北欧の家具、インテリア雑貨、玩具など販売 フィンルース
北陸求人ドットコム
Clubism会社見学Clubism会社見学
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和