地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、
座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

編集者別

若林

by 若林
月刊金澤編集長。海外のミステリ小説と1940~50年代のハリウッド映画を愛する編集者。

それは、今日も気づかれないまま・・・

2017年9月12日(火)

今回も金沢に散在する「不思議」より。

浅野川大橋の南側に位置する「橋場交差点」から、近江町市場のある「武蔵交差点」まで歩いてみてください。のんびり歩いて6分ほどでしょうか、町民文化館を過ぎてすぐの「博労町交差点」の角に奇妙な電柱が立っています。普通に歩いていると気づかずに通り過ぎてしまいますが、立ち止まり、その電柱を見上げてみてください。

「えっ」

電柱だとばかり思っていたそれは、実は煙突。なぜ、道路から煙突が?

タネを明かせば、過去に使用された工事用地下道の排気筒だそうで、今は歩行者用信号機の取り付けに一役買っています。

金沢人の多くが、この「煙突」に気づかずにこの前を通ったことでしょう。いや、いまだにこの存在に気づかない人だって、けっこういるんじゃないかな。

(撮影/今寺 学)

5人の方がこの記事を「いいね!」と言っています。

バックナンバー

通り過ぎて、思わず二度見。

前回に続いて、金沢に散在する「不思議」をご紹介。こちらも「焼き鳥屋」のオヤジにして観光ボランティアガイドでも活躍中のSさんにご教授いただいた(続きを読む

2017年8月22日(火) | by 若林

歩きにくいと、うすうす感じてはいた。

写真の石段、妙なところがあるのに気がつきませんか? これは金沢城公園内の極楽橋のすぐそばにある石段。実際に歩いてみるとわかるのですが、(続きを読む

2017年7月27日(木) | by 若林

いつか見た、塚。

金沢市西部に位置する二塚地区。ここにはその名が示す通り、二つの塚(古墳)があります。 「おまる塚」と「びわ塚」。 どちらも平野部(続きを読む

2017年7月11日(火) | by 若林

野外《石垣》美術館

石垣が割に好きです。石垣、石積み、石塁・・・。呼び方は何だっていいのですが、石を積み上げて造られた壁や塀・柵の類が好きみたいです。 金(続きを読む

2017年6月15日(木) | by 若林

町歩きの途中 「水溜町」

まずは写真を――。 いったいどこだと思います? どこか森の奥で見捨てられたお屋敷のなれの果て・・・そんなふうにも見えなくありませんが((続きを読む

2017年5月25日(木) | by 若林

咲いた、咲いた。

週末に「となみチューリップフェア」に行ってきました。 このイベントには過去に何度か足を運んだことがありますが、随分と規模が大きくなって(続きを読む

2017年5月2日(火) | by 若林

町歩きの楽しみ

町歩きが好きで、クルマ社会の金沢にあっても、気になる風景に出遭ったら、可能な限り(可能な場所に)クルマをとめて、しばし見知らぬ町での漂泊を楽(続きを読む

2017年4月13日(木) | by 若林

金沢の桜

比較的おだやかだった冬も終わりを迎え、金沢は、さらにおだやかさを増し、春への衣替えを急いでいるところです。 いまは梅が見ごろのようですが、す(続きを読む

2017年3月21日(火) | by 若林

鈴木清順監督と湯涌温泉

先日、映画監督の鈴木清順さんが亡くなりました。 清順監督は、かつて金沢(ほか、石川県内)で『夢二』という作品を撮っています。 この作品(続きを読む

2017年2月28日(火) | by 若林

月刊 金澤

とっておきのテーマ一覧

プレゼント

プレゼント

おすすめ情報

ランキング

北欧の家具、インテリア雑貨、玩具など販売 フィンルース
北陸求人ドットコム
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和