金沢日和 | 地元編集者のとっておき情報

地元編集者ならではの切り口で、へぇ、そうだったのか、とか、くすっと笑えたりとか、
座談のネタになる話題をすくいあげていきます。

編集者別

若林

by 若林
月刊金澤編集長。海外のミステリ小説と1940~50年代のハリウッド映画を愛する編集者。

咲いた、咲いた。

2017年5月2日(火)

週末に「となみチューリップフェア」に行ってきました。

このイベントには過去に何度か足を運んだことがありますが、随分と規模が大きくなっていたことに愕然とし、人の多さ・多様さ(外国語があちこちで飛び交っていました)にも驚かされました。 考えてみれば、最後にチューリップフェアを訪れたのはもう20年ほども前のこと。規模の拡大は賛否両論あるかもしれませんが、それでも昭和27年に始まったというイベントが、いまだに多くの人々に受け入れられているという事実には敬意を表したいと思います。 ちなみに来年は、砺波で球根栽培が始められて100年目という節目の年にあたるそうです。

このチューリップフェアは5月5日(金・祝)まで開催されています。 なお、チューリップは気温が上がるとすぐに花が開ききってしまって最終日までもたなくなるため、いざとなれば五箇山あたりで栽培したものと入れ替える――といった話を耳にしたことがあります(定かではありませんが)。

追伸 フェア期間中、会場に隣接する砺波市文化会館で『影絵ワールド』と銘打たれたショーが行われています。 日本で最初の現代影絵の専門劇団「かかし座」の3人による手影絵ショーは必見! とあえて断言したい。子供はもちろん、大人も十二分に楽しめます。わたしはこれで「急須」の手影絵の作り方を覚えました。

この記事が参考になりましたら「いいね!」をお願いします。

バックナンバー

町歩きの楽しみ

町歩きが好きで、クルマ社会の金沢にあっても、気になる風景に出遭ったら、可能な限り(可能な場所に)クルマをとめて、しばし見知らぬ町での漂泊を楽(続きを読む

2017年4月13日(木) | by 若林

金沢の桜

比較的おだやかだった冬も終わりを迎え、金沢は、さらにおだやかさを増し、春への衣替えを急いでいるところです。 いまは梅が見ごろのようですが、す(続きを読む

2017年3月21日(火) | by 若林

鈴木清順監督と湯涌温泉

先日、映画監督の鈴木清順さんが亡くなりました。 清順監督は、かつて金沢(ほか、石川県内)で『夢二』という作品を撮っています。 この作品(続きを読む

2017年2月28日(火) | by 若林

雪の金沢2

このところ比較的あたたかな日が続いていましたが、昨夜は少し冷え込み、朝、窓外の様子をうかがうと、屋根や田んぼにうっすらと雪の覆いがかかってい(続きを読む

2017年2月7日(火) | by 若林

雪の金沢

いつくるか、いつくるか、と覚悟を決めつつ待ち構えていた本格的な雪が、ついに金沢の街を白く染め上げました。 平野部でも30センチ――といった予(続きを読む

2017年1月17日(火) | by 若林

用水めぐり 「辰巳用水」の巻

今回は「辰巳用水」。東京の玉川上水、静岡の箱根用水、長野の五郎兵衛新田用水と並ぶ、日本四大用水のひとつだとか。 全長は12キロ。約4キ(続きを読む

2016年12月20日(火) | by 若林

用水めぐり 「大野庄用水」の巻

大野庄用水は、おそらく最も広く(金沢市民以外にも)知られた用水でしょう。名前を聞いてピンとこない人でも、武家屋敷跡の土塀沿いに流れている用水(続きを読む

2016年11月29日(火) | by 若林

用水めぐり 「鞍月用水」の巻

鞍月用水は、犀川に架かる上菊橋の上流右岸、住所でいうと城南2丁目地点で取水。 そこからなんだかんだあって(そのなんだかんだにも見どころはある(続きを読む

2016年11月8日(火) | by 若林

金沢は水に愛された街です。

水が都市景観の形成に大きな役割を果たす街を「水の都」と呼びます。 世界一の地下水都市・熊本市や岩手県平泉町、大阪市や愛媛県西条市、福岡県柳川(続きを読む

2016年10月11日(火) | by 若林

月刊 金澤

とっておきのテーマ一覧

プレゼント

プレゼント

ランキング

おすすめ情報

北欧の家具、インテリア雑貨、玩具など販売 フィンルース
北陸求人ドットコム
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和