「あえのこと」見学(観光情報・イベント)/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

金沢を中心に加賀、能登をはじめ富山県・福井県の
イベント、コンサート、ライブ、展覧会情報を集めました。

『「あえのこと」見学』
  • このページを
    スマホ・携帯で
    表示
  • http://www.kanazawabiyori.com/shop/shopnavi.cgi?no=12117
  • バーコード読取機能付きのスマホ・携帯なら、二次元バーコードから簡単アクセス

  • LINEで送る

「あえのこと」見学
国の重要無形文化財であり、ユネスコの無形文化遺産に認定された奥能登の伝承行事「あえのこと」。「あえ」はもてなしを、「こと」は祭りを意味しており、田の神に収穫に対する感謝をし、五穀豊穣を記念する風習だ。各家の主人は、あたかもその場に神が実在するかのようにふるまう。12月に行う「あえのこと」は神を迎え、2月の「あえのこと」は神を送り出す意味を持つ。能登の「もてなしの心」の原形を見ることができるだろう。
[このイベント終了しました]
開催日◆2016年12月5日(月)
時間◆11:00~
会場◆柳田植物公園 合鹿庵(石川県鳳珠郡能登町字上町ロ部1-1)
問い合わせ先◆能登町ふるさと振興課 Tel.0768-62-8532

※上記会場では神事を一般公開
会場
柳田植物公園 合鹿庵(石川県鳳珠郡能登町字上町ロ部1-1)
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。


ページの最上部へ