第2回 峨山道トレイルラン(ガサンドウ)(観光情報・イベント)/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

金沢を中心に加賀、能登をはじめ富山県・福井県の
イベント、コンサート、ライブ、展覧会情報を集めました。

『第2回 峨山道トレイルラン』
  • このページを
    スマホ・携帯で
    表示
  • http://www.kanazawabiyori.com/shop/shopnavi.cgi?no=12424
  • バーコード読取機能付きのスマホ・携帯なら、二次元バーコードから簡単アクセス

  • LINEで送る

第2回 峨山道トレイルラン(ガサンドウ)
1340年頃、門前の總持寺祖院と羽咋市の永光寺の住職を兼務していた總持寺二祖・峨山韶碩禅師が、2つの寺院を毎朝行き来するために通ったと伝えられる山道『峨山道』。その距離は約13里あり、曹洞宗の礎を築いた禅師を偲んで、没後650年以上経た今でも愛されている古道だ。この古道を通り、能登半島中央を縦断南下する「峨山道トレイルラン」は、ワンウエイ75kmのコース。禅師が毎日通ったと伝えられる歴史を感じながら走り抜けよう。沿道の応援やボランティアスタッフのおもてなしを受けながら、能登の魅力を感じられる大会となるだろう。
[このイベント終了しました]
開催日◆2016年11月13日(日)
時間◆開会式 5:30~、スタート6:00(ゴール閉鎖 20:30)
会場◆峨山道/スタート=總持寺祖院前(輪島市門前)~永光寺(羽咋市)
料金◆参加費 10,000円
定員◆650名
参加資格◆18歳以上の健康な男女で、全コースを迷うことなく、制限時間内に完走する自信がある者
問い合わせ先◆大会事務局 Tel.0768-23-1176
会場
峨山道/スタート=總持寺祖院前(輪島市門前)~永光寺(羽咋市)
公式サイト
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。


現在開催中・実施中の金沢・加賀・能登・富山・福井のイベント



ページの最上部へ