2017年 冬の観能の夕べ ~若き能楽師の清新な舞台~(観光情報・イベント)/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

金沢を中心に加賀、能登をはじめ富山県・福井県の
イベント、コンサート、ライブ、展覧会情報を集めました。

『冬の観能の夕べ ~若き能楽師の清新な舞台~』
  • このページを
    スマホ・携帯で
    表示
  • http://www.kanazawabiyori.com/shop/shopnavi.cgi?no=12698
  • バーコード読取機能付きのスマホ・携帯なら、二次元バーコードから簡単アクセス

  • LINEで送る

2017年
冬の観能の夕べ ~若き能楽師の清新な舞台~
毎年、夏と冬に石川県立能楽堂にて開かれる「観能の夕べ」シリーズ。冬は金沢の若手能楽師を中心とした公演で、1月21日(土)を皮切りに、計5回の上演が行われる。1月20日(金)には金沢能楽美術館でプレ講座も開催。金沢で受け継がれる能楽や狂言に親しめる機会となりそうだ。
[このイベント終了しました]
開催日◆2017年1月21日(土)、2月4日(土)、25日(土)、3月4日(土)、11日(土)の計5回
時間◆各日 開演14:30(開場13:30)
会場◆石川県立能楽堂(石川県金沢市石引4-18-3)
料金◆各公演 前売1,000円(当日1,200円)※高校生以下無料
チケット販売◆石川県立能楽堂、石川県立音楽堂チケットボックス、金沢能楽美術館、香林坊大和
問い合わせ先◆石川県立能楽堂 Tel.076-264-2598

【演目・出演(予定)】
■1月21日(土)
能=「金札(きんさつ)」 シテ/佐野弘宜
狂言=「長光(ながみつ)」 シテ/炭哲男

■2月4日(土)
能=「兼平(かねひら)」 シテ/佐野玄宜
狂言=「呂蓮(ろれん)」 シテ/能村祐丞

■2月25日(土)
能=「羽衣(はごろも)」 シテ/木谷哲也
狂言~「靱猿(うつぼさる)」 シテ/能村祐丞

■3月4日(土)
能=「鉄輪(かなわ)」 シテ/葛野りさ
狂言=「舟ふな」 シテ/能村祐丞

■3月11日(土)
能=「大会(だいえ)」 シテ/藪克徳
狂言=「鶏聟(にわとりむこ)」 シテ/炭光太郎


【関連イベント】
■冬の観能の夕べプレ講座
日時/1月20日(金)16:00~17:30
会場/金沢能楽美術館(石川県金沢市広坂1-2-25)
講師/高橋憲正(シテ方宝生流能楽師 ※「高」はハシゴ高)
解説/「金札」「兼平」「羽衣」「鉄輪」「大会」
料金/参加無料、要観覧料 ※要申込
問い合わせ先/金沢能楽美術館 Tel.076-220-2790

■新・古能面展VII
会期/2016年12月3日(土)~2017年2月26日(日)
時間/10:00~18:00(最終入館17:30まで)
会場/金沢能楽美術館(石川県金沢市広坂1-2-25)
休館/毎週月曜(祝日の場合は翌平日)
問い合わせ先/金沢能楽美術館 Tel.076-220-2790
会場
石川県立能楽堂(石川県金沢市石引4-18-3)
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。


現在開催中・実施中の金沢・加賀・能登・富山・福井のイベント



ページの最上部へ