茶席の四季を彩る ~金沢の和菓子と茶の湯文化~(観光情報・イベント)/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

イベント観光情報

金沢を中心に加賀、能登をはじめ富山県・福井県の
イベント、コンサート、ライブ、展覧会情報を集めました。

『茶席の四季を彩る ~金沢の和菓子と茶の湯文化~』
  • このページを
    スマホ・携帯で
    表示
  • http://www.kanazawabiyori.com/shop/shopnavi.cgi?no=12729
  • バーコード読取機能付きのスマホ・携帯なら、二次元バーコードから簡単アクセス

  • LINEで送る

茶席の四季を彩る ~金沢の和菓子と茶の湯文化~
人気の公開講座。今回は金沢の“和菓子”と“茶道文化”。
金沢市と金沢学院大学がすすめる「金沢食文化魅力発信事業」の食文化講座。今回は“和菓子と茶の湯文化”がテーマ。茶道を嗜む人の人口比率が全国トップクラスという石川県。また日本の三大和菓子処の一つとして数えられる金沢。当地のお茶人と和菓子の老舗店『柴舟小出』社長から「金沢の茶道文化の歴史」、「金沢に伝わる季節の和菓子」等の話を聞くことができる。そして、職人がつくる上生菓子の実演、つくりたての上生菓子を味わえる茶席が設けられる。気軽な格好で楽しめるとのこと。定員があるので早めに参加予約をしよう。
[このイベント終了しました]
開催日◆2017年2月25日(土)、2月26日(日)
時間◆14:00~16:00(要予約)
会場◆金沢市文化ホール(石川県金沢市高岡町15-1)
【スケジュール】
・講演/14:00~15:00 3階会議室(80名)
(1) 金沢学院大学芸術学部教授 平木孝志「茶の湯と菓子」
金沢の茶道文化の歴史/茶の湯菓子と菓子器の取り合わせについて
(2) 株式会社柴舟小出社長 小出 進「金沢の和菓子」
金沢に伝わる季節の和菓子について/
上生菓子、干菓子、福梅、最中、氷室饅頭、五色生菓子、その他・・・
・茶席/15:00~16:00 1階茶室(1席40名)×2席
・茶席の説明/平木孝志
・茶席菓子/「西王母」(柴舟小出) 菓子器 吉田屋九谷
・薄茶/「辰巳の昔」(上林茶舗)
受講料◆1,000円(講演・茶席・実演と解説)※開催日当日支払い
申し込み締切◆2017年2月21日(火)17:00
※定員に達し次第、締め切り。
※締切日を過ぎてからの申し込みは要問い合わせ。
問い合わせ先◆Tel.076-229-8907
参加受付◆希望日・氏名・連絡先電話(携帯が望ましい)・人数を記載の上、「金沢学院大学地域連携推進センター宛」にメールまたはFAXで申し込み
【メール】koukaikouza@kanazawa-gu.ac.jp
【FAX】076-229-1352
主催◆金沢市、金沢学院大学
協力◆株式会社 柴舟小出
会場
金沢市文化ホール(石川県金沢市高岡町15-1)
問い合わせ先
076-223-1221
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。
ページの最上部へ