金沢日和 | 金沢・加賀・能登観光に役立つイベント最新情報

金沢を中心に加賀、能登をはじめ富山県・福井県のイベント、コンサート、ライブ、展覧会情報を集めました。

開催中

特別展「狂言面・狂言装束の粋と山科理絵が描く狂言画」

特別展「狂言面・狂言装束の粋と山科理絵が描く狂言画」

金沢市文化ホールリニューアル記念公演・新作狂言「鮎」と連携した特別展。池澤夏樹原作の新作狂言「鮎」は、白山周辺から金沢を舞台にした作品。今回の特別展では、その狂言にちなみ、「鮎」公演のメインビジュアルを描いた現代の絵師・山科理絵の狂言画と、そのインスピレーションの源となった狂言面や狂言装束を紹介する。
山科作品は、繊細な筆致と幻想あふれる画風が特徴で、本展の前期・後期あわせて6点の新作が初公開となる。前期は国立能楽堂の名品、後期は北陸ゆかりの貴重な能道具とともに展示される。

開催期間
[開催中]2019年4月20日(土)~8月25日(日)
開催時間
10:00~18:00(入館は17:30まで)
休日
月曜(祝日の場合はその次の平日) ※展示替えのため6月25日(火)~28日(金)は休館
料金
一般・大学生300円、65歳以上200円、高校生以下無料
詳細・備考
前期:国立能楽堂所蔵の狂言面・狂言装束
   4月20日(土)~6月23日(日)
後期:北陸ゆかりの狂言面・狂言装束
   6月29日(土)~8月25日(日)

【関連イベント】
■新作狂言『鮎』池澤夏樹 講演会
作家・池澤夏樹が自身の短編小説を狂言台本へ書き直した新作狂言「鮎」にちなんで講演会が行われる。参加は先着100名なので早めに電話予約を(4/23~)。
開催日◆2019年5月12日(日)
時間◆14:00~
会場◆金沢能楽美術館 3階
定員◆100名
参加費◆無料(要観覧料)
申込◆要予約 ※4月23日(火)10:00~電話にて受付

■学芸員による能楽ギャラリートーク
日時/2019年6月1日(土)14:00~
(約40分間)
料金/参加無料(ただし要観覧料金)
※予約不要
会場/金沢能楽美術館 1~2階

■金沢市文化ホールリニューアル記念公演
新作狂言「鮎」
演出・出演/野村萬斎
作/池澤夏樹
日時/2019年6月14日(金)19:00開演
会場/金沢市文化ホール
料金/SS席7,000円、S席6,000円、A席4,000円、B席3,000円
※残りB席のみ
開催場所
金沢能楽美術館(石川県金沢市広坂1-2-25)
公式サイト
「特別展「狂言面・狂言装束の粋と山科理絵が描く狂言画」」のサイトへ
問い合わせ先
金沢能楽美術館
TEL/076-220-2790
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

鶴仙渓 川床

[川床山中温泉]

2019年4月1日(月)~11月30日(土)/山中温泉 あやとりはし袂不動滝前

鈴木大拙館企画展「世界人―D.T.Suzuki」

[展覧会本多町]

開催中~2019年7月21日(日)/鈴木大拙館

野口哲哉展 鎧ノ中デ -富山編-

[展覧会富山市]

2019年6月8日(土)~8月25日(日)/森記念秋水美術館

ANAホリデイ・イン金沢スカイ KANAZAWA SKY ビアフェスタ2019

[ビアフェスタ武蔵町]

2019年4月25日(木)~9月30日(月)/ANAホリデイ・イン金沢スカイ16階 オールデイダイニングKENROKU

世界無形遺産 能楽 観能の夕べ

[能楽金沢市]

2019年7月6・13・20・27日、8月3・10・17・24・31日 ※7月27日は特別公演/石川県立能楽堂

金澤シャンソン

[定期公演金沢]

毎週金曜(継続開催)/Studio.K 金沢ファーストホール、もっきりや、茶房&Bar ゴーシュ、モックShare金沢

ハウスドゥ!バロー大桑店

プレゼント

http://www.kanazawabiyori.com/contents/wp-content/uploads/2019/06/pgsub_prettl190701.png

ランキング

おすすめ情報

Clubism online
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和