金沢日和 | 金沢・加賀・能登観光に役立つイベント最新情報

金沢を中心に加賀、能登をはじめ富山県・福井県のイベント、コンサート、ライブ、展覧会情報を集めました。

開催終了

石川さゆりが歌う「女たち」から読み解く「石川さゆり」のつくりかた 展

石川さゆりが歌う「女たち」から読み解く「石川さゆり」のつくりかた 展

【自立した女性、愚かな女など、様々な女性像を振り返る。】

以前から提案されていた企画が実現。シングル盤だけでも124枚を世に出してきた歌手・石川さゆり。彼女が歌う曲には、それぞれの女性の心情を正確な描写で表現されている。例えば「津軽海峡・冬景色」では、自ら別れを告げる自立した女、「天城越え」では、愚かなまでに愛してゆく女など。歌手として124人以上の女性を歌ってきただけでなく、舞台でも「愛八」や「蝶子」や「瞽女のたまえ」など多くの女性を演じてきた。
今回の展示では、歌や舞台に登場した女性像から読み解く「石川さゆり」を“女性”と“本”の視点から解剖する。舞台の台本、貴重な資料など彼女が選書した約100冊の本や、着物の組み合わせを楽しめるデジタルコンテンツなども用意される。彼女のファンならずとも興味深い展示になりそうだ。

開催期間
[開催終了]2019年3月22日(金)~6月23日(日)
開催時間
11:00~18:00
休日
月曜(祝日の場合は営業)
料金
入場無料
詳細・備考
【石川さゆり プロフィール】
歌手。熊本県生まれ。1973年のデビュー以降、「津軽海峡・冬景色」、「天城越え」、「能登半島」などヒット曲多数。NHK「紅白歌合戦」では紅組最多の41回の出場を誇る。124枚目のシングル『酒供養~縁歌バージョン~』も好評。「和の心」を基に尽きせぬ歌への好奇心で常に新たな音楽を紡ぎ出している。近年はジャンルに捉れない、さまざまなアーティストとのコラボレーションが話題に。
平成最後の年、2019年3月20日には日本の音楽「民謡」をモチーフに世界へと発信すべく、オリジナルアルバム『民~Tami~』を発表。2007年12月 文化庁芸術祭大賞、2018年3月、芸術選奨文部科学大臣賞をはじめ、受賞歴多数。
開催場所
Books under Hotchkiss(石川県金沢市広坂1-9-11)
公式サイト
「石川さゆりが歌う「女たち」から読み解く「石川さゆり」のつくりかた 展」のサイトへ
問い合わせ先
Books under Hotchkiss
TEL/076-222-1801
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

新館開館30周年記念特別展 仙叟宗室・大樋焼・寒雉釜 金沢の茶の湯

[展覧会本多町]

2019年8月31日(土)~10月20日(日)/金沢市立中村記念美術館

あぜのきらめき

[イルミネーション輪島市]

2019年10月19日(土)~2020年3月15日(日)/白米千枚田

藤原隆洋 Somewhere

[企画展入善町]

2019年10月19日(土)~2020年3月22日(日)/入善町 下山芸術の森 発電所美術館

BUH#19 道具に宿る -加賀蒔絵の精神を宿す道具たち‐

[企画展広坂]

2019年10月19日(土)〜2020年1月19日(日)/Books under Hotchkiss

開館15周年記念 現在地:未来の地図を描くために

[展覧会広坂]

現在地[1] 2019年9月14日(土)~12月19日(木)
現在地[2] 2019年10月12日(土)~2020年4月12日(日)
※会期中に展示替えあり/金沢21世紀美術館

日本フィンランド外交関係樹立100周年記念 ムーミン展 THE ART AND THE STORY

[企画展金沢市]

2019年9月28日(土)~10月24日(木)/金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB

Clubismオンライン クーポン

プレゼント

http://www.kanazawabiyori.com/contents/wp-content/uploads/2019/09/prettl191001.png

ランキング

おすすめ情報

Clubism online
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和