観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 金沢・加賀・能登観光に役立つイベント最新情報

金沢を中心に加賀、能登をはじめ富山県・福井県のイベント、コンサート、ライブ、展覧会情報を集めました。

開催終了

世界でたった一つ honoka エメラルド展

世界でたった一つ honoka エメラルド展

ジュエリー作家・川添微さんの、北陸初となる個展が開催。

2019年5月25日(土)より、『ギャラリー トネリコ』にて「世界でたった一つ honoka エメラルド展」が開催される。エメラルドの最大産出国であるコロンビアで自ら原石を採掘し、ジュエリーデザインや加工、販売までの全てを一人で手掛ける、ジュエリー作家の川添微(かわぞえほのか)さん。市場に出回るエメラルドのほとんどがカットされたものであるなか、「採掘されたままでも美しいため、原石を使ったジュエリーという選択肢があってもいいのでは」という思いから、加工を施さない状態のエメラルドを主役にした作品を制作する。石と対峙した際の印象がインスピレーションとなり、制作に臨むという川添さん。力強いデザインはもちろん、一つとして同じものが無いエメラルドの形や色みの多彩さが魅力だ。それぞれ、異なる表情や誕生ストーリーを持つため、世界で一つの作品に出合える。
今回の展示では、指輪やネックレス、ブローチ、イヤリング、ピアスなどのジュエリー約200点を展示・販売。会期中は、5月25日(土)、26日(日)、6月1日(土)、2日(日)に作家が在廊予定。9月には、富山での個展を開催する。

開催期間
[開催終了]2019年5月25日(土)~6月2日(日)
開催時間
10:30~18:30
休日
5月28日(火)
料金
入場無料
詳細・備考
【作家プロフィール】
川添 微(Kawazoe Honoka)
兵庫県生まれ、香川県育ち。
インドネシア・バリ島で宝石の加工を学び、エメラルド原石輸入会社に就職。
バイヤーとして南米・コロンビアでエメラルドの採掘や研磨、加工に携わる。
宝石学の教育機関GIA(Gemological Institute of America)ニューヨーク校で学んだのち、宝石鑑定士の資格を得て、ニューヨークを拠点にジュエリー制作をスタート。
現在、バリ島のウブド郊外に住まいとアトリエを構え、日本や香港で年に数回、作品の展示・販売を行う。

【次回の開催】
開催日/2019年9月27日(金)~10月6日(日)
会場/オートクチュール宝飾サロン J.C.BAR 富山サロン(富山県富山市布瀬町南1-7-3)
問い合わせ先/オートクチュール宝飾サロンJ.C.BAR Tel.0120-806-206
開催場所
トネリコ(石川県金沢市池田町三番丁30)
問い合わせ先
ギャラリー トネリコ
TEL/076-231-2678
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

山中温泉 カニ汁大鍋の振る舞い

山中漆器で味わう大鍋の振る舞い。

[グルメ山中温泉]

2019年11月1日(金)~2020年3月31日(火)山中座広場

金箔雪吊り「金箔きらら」&ツリーファンタジーイルミネーション

『近江町市場』周辺エリアを彩る。

[イルミネーション武蔵]

2019年10月18日(金)~2020年2月10日(月)金沢市武蔵地区 国道157号線沿い

宇奈月温泉冬物語 雪上花火大会

美肌の湯で温まった後は、迫力の花火で盛り上がろう。

[花火宇奈月温泉]

2020年1月4日(土)~4月11日(土)※毎週土曜開催宇奈月温泉街

金沢駅前にぎわい協議会 豪華プレゼントがあたるインスタグラムキャンペーン

金沢駅前の人気飲食店の写真を投稿してプレゼントを当てよう。

[グルメイベント金沢駅周辺]

2020年1月20日(月)~3月20日(金)各参加店

令和最初のお正月♪ ニッポンのめでたづくし!

めでたづくしの美術品で、令和最初の正月を祝う。

[展覧会本多町]

2020年1月4日(土)~3月1日(日)金沢市立中村記念美術館

バコパ写真館 春のフォトウエディング「前撮り・お得プラン」予約受付スタート!

和装ロケで特別な一枚に!各月(3~5月)、先着3組限定のプラン。

[写真館糸田]

2020年1月31日(金)予約まで ※予約定数に達し次第終了バコパ写真館

Clubismオンライン クーポン

プレゼント

http://www.kanazawabiyori.com/contents/wp-content/uploads/2019/12/prettl200101.png

ランキング

おすすめ情報

Clubism online
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2020 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc