観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 金沢・加賀・能登観光に役立つイベント最新情報

金沢を中心に加賀、能登をはじめ富山県・福井県のイベント、コンサート、ライブ、展覧会情報を集めました。

開催終了

日本料理 嬉ぐ(うらぐ) 鱧 夏の陣 特別料理

日本料理 嬉ぐ(うらぐ) 鱧 夏の陣 特別料理
上/温かいお造り「鱧焼霜造り」。直前に炙った香ばしい香りと鱧の旨味をダイレクトに感じられる逸品。醤油や梅肉、ポン酢などで様々に楽しめる。下/皮一枚を残して小骨を切断する特殊技法「骨切り」。カウンターであれば目の前で見ることができる。鱧は淡路島や長崎、大分などから選り抜きの良質なものを仕入れる。

夏の風物詩、鱧の特別料理を味わい尽くす。

金沢城公園の大手門口そばにある評判店『嬉ぐ』にて、旬の鱧を使った、多彩な逸品を堪能できる鱧のコース仕立ての提供を開始。関西の有名店で経験を積んだ店主・森下さんが夏の味覚を卓越した技と感性で様々に取り合わせ、時に繊細に、時に大胆に楽しませてくれる。中でも、水に通さないことで鱧の旨味をより感じられる温かいお造り「鱧焼霜造り」や、「鱧・加茂茄子茗荷煮」、「鱧鍋」は必食だ。凛とした空気が漂いながらも、肩肘張らない雰囲気が心地良い店内で、鱧づくしを満喫したい。


左/吸物「新蓮根万頭 鱧葛打ち」。右/合肴「鱧・加茂茄子茗荷煮」。



暑い夏にこそ食べて欲しい「鱧鍋」。ニンニクでコクを出しながらもさっぱりと食べられる他にはないオリジナル鍋。出汁は、あえて鱧の骨から取っていない。ベースは来てからのお楽しみ。〆はうどんや雑炊で。

開催期間
[開催終了]2019年7月1日(月)~2019年10月15日(火)
開催時間
11:30~14:00、17:30~21:30 ※鱧コースは夜のみ。要予約。
休日
水曜
詳細・備考
【鱧コースの一例】※内容や価格は応相談、要予約10,000円~。
先付 季節の和え物
吸物 新蓮根万頭 鱧葛打ち
造り 鱧焼霜造り
焼物 鮎の塩焼
合肴 鱧・加茂茄子茗荷煮
強肴 鱧の梅しそ天婦羅
煮物 鱧鍋
御飯 うどん又は雑炊
デザート 抹茶アイス

【その他メニュー】
夜/おまかせ(8品)5,400円~。※予算に応じて内容変更なども相談可。気軽に問い合わせを。
ミニ会席3,780円(要予約)、うな丼3,780円(要予約)
ランチ/ミニ会席3,780円、能登豚の赤ワインダレ ソース丼1,620円(要予約)、うな丼3,780円(要予約)、お弁当1,296円
開催場所
嬉ぐ(石川県金沢市大手町2-25 レジデンス大手門1F)
問い合わせ先
嬉ぐ(うらぐ)
TEL/076-254-1123
営/11:30~14:00、17:30~21:30 席/13席 休/水曜 P/なし ※全席禁煙
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

写謡の会

[講座広坂]

2019年7月7日(日)・9月1日(日)・10月6日(日)・11月3日(日)・12月1日(日)金沢能楽美術館

お座敷遊び体験 金沢芸妓のほんものの芸にふれる旅

茶屋街を楽しみつくそう。

[イベント茶屋街]

2019年6月29日(土)、9月28日(土)~12月14日(土)の毎週土曜、2020年1月18日(土)~3月28日(土)の毎週土曜ひがし、にし、主計町(かずえまち)茶屋街の各お茶屋

犀星スタイル -武藤良子原画展-

文豪・室生犀星とイラストレーター・武藤良子のコラボ。

[企画展千日町]

2019年11月16日(土)~2020年3月8日(日)室生犀星記念館

泉鏡花記念館 企画展 鏡花百物語

泉鏡花の〝怪異〟との生涯をたどる。

[文学下新町]

2019年11月16日(土)~2020年5月10日(日)
前期:2019年11月16日(土)~2020年2月11日(火・祝)
後期:2020年2月14日(金)~2020年5月10日(日)
泉鏡花記念館

企画展「侯爵 前田家の夫人 展」

明治以降の前田家公爵夫人の調度品などを展示。

[展覧会本多町]

2019年9月26日(木)~11月25日(月)成巽閣

しらいとの酒器展

さまざまな素材の酒器を愉しむ。

[企画展金沢市]

2019年11月13日(水)〜12月1日(日)ギャラリーしらいと

Clubismオンライン クーポン

プレゼント

http://www.kanazawabiyori.com/contents/wp-content/uploads/2019/10/prettl191101.png

ランキング

おすすめ情報

Clubism online
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc