金沢日和 | 金沢・加賀・能登観光に役立つイベント最新情報

金沢を中心に加賀、能登をはじめ富山県・福井県のイベント、コンサート、ライブ、展覧会情報を集めました。

開催終了

ユニマットコレクション フランス近代絵画 珠玉のラリック展 やすらぎの美を求めて

ユニマットコレクション フランス近代絵画 珠玉のラリック展 やすらぎの美を求めて
ジャン=フランソワ・ミレー「犬を抱いた少女」1844-45年

巨匠たちの作品が一挙公開。

ユニマットコレクションの中から、ミレー、ルノワール、モディリアーニ、藤田嗣治といった19世紀から20世紀にかけたフランス美術を中心に展示する「ユニマットコレクション フランス近代絵画 珠玉のラリック展」が石川県立美術館で開催される。
ユニマットコレクションは、オフィスコーヒーなどのユニマットグループの創業者・高橋洋二氏が収集した西洋美術の一大コレクション。今回、北陸初公開される秘蔵コレクションを含む約100点が展示される。伝統に抗い、自然の中で生きる農民たちの姿を描こうとしたミレーやコロー、明るい色彩で光を捉えることに尽力した印象派を代表するルノワール、生前は評価の低かったモディリアーニ、乳白色の肌表現が特徴で、日本人ながらもパリで人気者となった藤田嗣治など、新しい時代を創っていった画家たちの作品を一堂に観覧できる。さらに、同時期に活躍したアール・デコを代表するルネ・ラリックのガラス工芸も展示される。


ピエール=オーギュスト・ルノワール
《母子像(アリーヌと息子ピエール)》1886年

開催期間
[開催終了]2019年7月27日(土)~8月25日(日)
開催時間
9:30~18:00(入場は閉場の30分前まで)
休日
会期中無休
料金
大人1,200円(1,000円)
高校・大学生700円(500円)
小中学生500円(300円)
※未就学児無料
詳細・備考
【関連イベント】
各会場/石川県立美術館ホール
各定員/先着200名
各料金/聴講無料(要入館チケット)

■記念公演「フランス近代絵画の見方ーユニマットコレクションを中心に」
日時/2019年7月27日(土)14:00~(30分前開場)
講師/岡 泰正氏(神戸市立小磯記念美術館・神戸ゆかりの美術館 館長)

■記念公演「ルネ・ラリックについて」
日時/2019年8月11日(日・祝)14:00~(30分前開場)
講師/池田 まゆみ氏(北澤美術館 主席学芸員)

■記念コンサート「移りゆく時代、挑戦する作曲家」
日時/2019年8月12日(月・振休)14:00~(30分前開場)
チェロ/ルドヴィート・カンタ氏(オーケストラ・アンサンブル金沢 名誉楽団員、元オーケストラ・アンサンブル金沢首席チェロ奏者、愛知県立芸術大学非常勤講師)
ピアノ/鶴見 彩氏(愛知県立芸術大学非常勤講師、桐朋学園大学院大学非常勤講師)
開催場所
石川県立美術館(石川県金沢市出羽町2-1)
問い合わせ先
北陸中日新聞事業部 TEL/076-233-4642(平日10:00~17:00)
石川県立美術館 TEL/076-231-7580
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

KUTANism 展覧会「九谷の現在」

[展覧会小松市・能美市]

2019年9月6日(金)~10月14日(祝・月)/九谷セラミック・ラボラトリー(セラボクタニ)、浅蔵五十吉美術館

『R&Bホテル』『ゴーゴーカレー』コラボ企画

[ホテル金沢駅周辺]

2019年8月1日(木)~2019年9月30日(月)/R&Bホテル金沢駅西口(全国23か所)

『for 悠』の「三位一体ダイエット」キャンペーン

[キャンペーン金沢市]

2019年8月30日(金)~10月31日(木)/for悠

MARTA KLONOWSKA Istota/マルタ・クロノフスカ 不思議ないきもの

[ガラス工芸富山市]

開催中~2019年9月23日(月・祝)/富山市ガラス美術館

室生犀星生誕130年記念展「徳田さんと僕」

[展覧会東山]

2019年7月21日(日)~11月4日(月・振休)/徳田秋聲記念館

西能登里浜イルミネーション ときめき桜貝廊

[ライトアップ志賀町]

2019年8月10日(土)~11月30日(土)/世界一長いベンチ・道の駅とぎ海街道周辺

Clubismオンライン クーポン

プレゼント

http://www.kanazawabiyori.com/contents/wp-content/uploads/2019/08/pgsub_prettl190901.png

ランキング

おすすめ情報

Clubism online
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和