金沢日和 | 金沢・加賀・能登観光に役立つイベント最新情報

金沢を中心に加賀、能登をはじめ富山県・福井県のイベント、コンサート、ライブ、展覧会情報を集めました。

開催中

本の縁側 矢萩多聞と本づくり展

本の縁側 矢萩多聞と本づくり展
写真、イラストを組み合わせた装丁をはじめ、文字だけのものなど、矢萩氏がこれまでたずさわった様々な書籍が展示される。

ユニークな装丁家の「本づくり」を紹介。

本の装丁(表紙)には本の世界観が表現されていたり、作者の思いなどによってさまざまな装丁の本が発行されている。その装丁をきっかけとして、本が目に留まったり、本を手に取るきっかけにもなる。本展は、京都在住の画家・装丁家の矢萩多聞氏がこれまでにデザインした書籍約500冊を一堂に会し、自由に手にとって読むことができる装丁展だ。
また、一冊の本が読者の手元に届くまでに、著者、編集者、装丁家、イラストレーター、写真家、校正者、印刷所、製本所、取次、流通、書店、図書館といった数多くの人が関わるが、その人たちの道具や素材を紹介する展示も行う。「本づくり」についても知ることができる機会だ。

【矢萩多聞(やはぎ たもん)氏プロフィール】
1980年横浜市生まれ。画家・装丁家。中学1年で学校をやめ、南インドと日本を半年ごとに往復。ペンによる細密画を描き、横浜、東京などで個展をひらく。2002年から本づくりの仕事にかかわるようになり、500冊を超える本を手がける。現在は京都に暮らし、ちいさな暮らしと働き方について考えている。著書に『偶然の装丁家』(晶文社)、『たもんのインドだもん』(ミシマ社)、『本の縁側』(春風社)、共著に『タラブックス』(玄光社)、『本を贈る』(三輪舎)などがある。
http://tamon.in

開催期間
[開催中]2019年9月26日(木)~10月15日(火)
開催時間
9:00~19:00
休日
水曜
料金
入場無料
詳細・備考
【関連イベント】
■ギャラリーツアー1 矢萩多聞と本づくり
(矢萩多聞の本づくりを変えた大切な10冊を選び、作者自身が解説する)
日時/10月12日(土)13:00〜15:00 
場所/学びの杜ののいちカレード 市民展示室・オープンギャラリー
定員/30名(要事前申込み制)

■ギャラリーツアー2 紙と印刷をめぐって
(制作秘話を交え、作家自身が紙の本の魅力を語る)
日時/10月13日(日)13:00〜15:00
場所/学びの杜ののいちカレード 市民展示室・オープンギャラリー
定員/30名(要事前申込み制)

■めくるめくチャーイの世界
(インドで親しまれるスパイスたっぷりの紅茶チャーイのレシピを紹介)
日時/10月12日(土)10:30〜12:00
場所/学びの杜ののいちカレード キッチンスタジオ
定員/20名(要事前申込み制)※対象は、中学生〜大人

■紙は生きている ― 切り絵で絵本をつくろう
(色紙の切れ端で動物や植物、昆虫などをつくり、じゃばらの絵本をつくる)
日時/10月13日(日)10:30〜12:00
場所/12名(要事前申込み制)※対象は、3歳〜大人

※事前申込みは、電話もしくは来館時窓口にて。
開催場所
学びの杜ののいちカレード(石川県野々市市太平寺4-156)
公式サイト
「本の縁側 矢萩多聞と本づくり展」のサイトへ
問い合わせ先
学びの杜ののいち カレード
TEL/076-248-8099
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

能登半島穴水まいもんまつり 秋の陣 「牛まつり」

[イベント穴水町]

2019年10月1日(火)~31日(木)

未来へ!絵本原画展 -まどをあけたら荒井良二-

[展覧会小松市]

2019年9月28日(土)~11月4日(月・祝)/小松市立本陣記念美術館

Fのロボ友 原画展(全二期)

[原画展高岡市]

2018年12月1日(土)~2019年11月30日(土)(予定)/高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー

生誕130周年記念展「犀星発句道」

[展覧会千日町]

2019年7月6日(土)~11月10日(日)/室生犀星記念館

鶴仙渓 川床

[川床山中温泉]

2019年4月1日(月)~11月30日(土)/山中温泉 あやとりはし袂不動滝前

明治金工の威風―高岡の名品、同時代の名工

[展覧会高岡市]

2019年9月20日(金)~10月20日(日)/高岡市美術館

Clubismオンライン クーポン

プレゼント

http://www.kanazawabiyori.com/contents/wp-content/uploads/2019/09/prettl191001.png

ランキング

おすすめ情報

Clubism online
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和