観光情報サイト 金沢日和

金沢日和 | 金沢・加賀・能登観光に役立つイベント最新情報

金沢を中心に加賀、能登をはじめ富山県・福井県のイベント、コンサート、ライブ、展覧会情報を集めました。

開催中

リノ・タリアピエトラ ライフ・イン・グラス

リノ・タリアピエトラ ライフ・イン・グラス
リノ・タリアピエトラ 《Secret Garden》 2018年 Lino Tagliapietra Collection 撮影:Russell Johnson

ヴェネチアン・グラスの巨匠の作品にときめく。

1934年、ヴェネチアン・グラス生産の中心地であるイタリアのムラーノ島に生を受けた、現代ガラス芸術の巨匠リノ・タリアピエトラ。幼少の頃よりガラス工房の職人たちから伝統的な吹きガラスの技術を学び、やがて卓越した技と発想を持つマエストロとして台頭。70年代からはアメリカでの活動を展開し、故郷で培われた技術を広く伝え、自身の制作活動に専念するようになってからは、世界各地の都市や自然、文化や言葉の響きがもつイメージなどに着想を得た作品を制作してきた。形や色、デザインの組み合わせを探求する彼の作品は、鮮やかな色彩、溶けたガラスの伸びやかな動きが印象的だ。本展では50年代から現在までに制作された約80点を展示し、タリアピエトラがガラスに捧げた足跡を辿る。


左/《Mandara》2005年 撮影:Francesco Allegretto
右/《Reticello》1999年 撮影:Francesco Allegretto

開催期間
[開催中]2019年10月12日(土)~2020年2月9日(日)
開催時間
9:30~18:00(金・土曜日は20:00まで。入場は閉館の30分前まで)
休日
第1・第3水曜、12月31日(火)、1月8日(水)※ただし1月1日(水)は開場
料金
一般1,000円(800円)
大学生800円(600円)
※(  )内は20名以上の団体
※小中高生未就学児無料
※本展観覧券で常設展も観覧可
詳細・備考
【リノ・タリアピエトラ 略歴】
1934年、ヴェネチアの離島、ムラーノに生まれる。45年、見習いとしてガラス工房で学び始め、55年にはマエストロの称号を得る。98年、現代ガラス芸術の牽引者の一人、スタニスラフ・リベンスキーの名を冠する「リベンスキー・アワード」を受賞。現在、ムラーノ在住。
開催場所
富山市ガラス美術館(富山県富山市西町5-1)
公式サイト
「リノ・タリアピエトラ ライフ・イン・グラス」のサイトへ
問い合わせ先
富山市ガラス美術館
TEL/076-461-3100
http://toyama-glass-art-museum.jp/
※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。

現在開催中・実施中のイベント

特別企画展 ENJOY! 日本画 ~本陣コレクション所蔵東山魁夷作品一斉公開~

東山魁夷が描いた雑誌表紙の原画も展示される。

[展覧会小松市]

2019年11月19日(火)~2020年1月26日(日)小松市立本陣記念美術館

山田利郎写真展「MESSAGE」~未だ自分の影があるうちに~

シニア世代に夢を与える山田ワールド。

[写真展高岡市]

2019年11月9日(土)~12月15日(日)ミュゼふくおかカメラ館

とやまスノーピアード2020 ホワイトイルミネーションとやま

富山の冬を華やかに彩る。

[イルミネーション富山市]

2019年12月3日(火)~2020年2月14日(金)富山駅南口駅前広場、CiC前広場、富山城址公園南側広場、城址大通りほか

開館記念特別展「清らかな意匠」― 金沢が育んだ建築家・谷口吉郎の世界 ―

谷口吉郎氏の建築思想を読み解く。

[展覧会寺町]

2019年7月26日(金)~2020年1月19日(日)谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館

ファンタジックイルミネーション きらめく光の宝石箱

北陸最大級の屋内イルミネーション。

[イルミネーション坂井市]

2019年11月16日(土)~2020年4月5日(日)芝政ワールド

石川だけのオリジナルISHIKAWA年賀状 2020

石川県内限定発売。

[年賀状石川県]

2020年1月12日まで販売予定(ダウンロード版は2019年12月末まで販売)石川県内取扱店

Clubismオンライン クーポン

プレゼント

http://www.kanazawabiyori.com/contents/wp-content/uploads/2019/11/prettl191201-1.png

ランキング

おすすめ情報

Clubism online
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc