加賀藩ゆかりの名園を愛で、
心の静けさを取り戻す。

かなざわ玉泉邸

かなざわ玉泉邸

裏千家の始祖、仙叟宗室ゆかりの茶室で金沢最古と伝わる『灑雪亭』や、裏千家今日庵にある『寒雲亭』の写しを擁する名勝『玉泉園』。兼六園より約120年も古い歴史と約720坪もの広大な敷地を誇る池泉回遊式庭園は、四季折々に表情を変え、県内外の人々に親しまれてきた。この敷地内にあった築200年を超す江戸末期の武家屋敷がガーデンレストラン『かなざわ玉泉邸』として生まれ変わり、庭園を望みながら食事を堪能できる空間となった。広々と庭を見渡せるテーブル席の一室と庭に張り出たテラス席は茶席としても利用可能。和菓子と抹茶またはコーヒーが楽しめる。遠来の客人を案内するにもうってつけだ。

石川県金沢市小将町8-3 TEL/076-256-1542 営/10:30~22:00 休/月曜 ※祝日の場合は営業 席/40席、座敷(食事のみ利用可)3部屋 P/10台

MAP

兼六園より徒歩5分

金沢を満喫する21章

次回予告