兼六園の鳩は身長5.5メートル日本最初に建てられた銅像、日本武尊像だけにはフンをしない。 < 兼六園トリビア(豆知識)/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

兼六園の魅力案内

加賀百万石の伝統が息づく古都・金沢。
押さえておきたい金沢の見どころ・観光スポットをご紹介します。

兼六園トリビア

兼六園の鳩は身長5.5メートル日本最初に建てられた銅像、日本武尊像だけにはフンをしない。

[写真]

金沢大学理学部計算科学科の教授である廣瀬 幸雄が兼六園内にある日本武尊の銅像だけにはハトが寄り付かないことに気づいた。そこからヒントを得て、カラス除けの合金を開発し、「ハトに嫌われた銅像の化学的考察」でイグ・ノーベル化学賞を受賞!※「イグ・ノーベル賞」とはハーバード大系のパロディー科学誌が「人々を笑わせ、そして考えさせる」研究に対して贈呈する毎年恒例のイベント。医学、物理学、平和などの(ほか全10部門の)賞がある。賞の贈呈役は本物のノーベル賞受賞者らが務めている。

← 兼六園トリビア(豆知識)トップに戻る