やっぱり、金沢はおいしい 第7回 金沢が誇る人気の回転寿司店5選/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

やっぱり、金沢はおいしい

霊峰白山と日本海に挟まれた金沢は、食材と風土にめぐまれ、食べる物がことのほかおいしい街です。
そんな金沢のおいしいを、ジャンル毎にご紹介します。

[第7回]
金沢が誇る人気の回転寿司店5選

撮影:岡村喜知郎、福島健一、RUI、藤間信行

全国トップレベルのクオリティを誇る金沢の回転寿司。各店こだわりがあり、どの店も満足出来る寿司を提供してくれる。今回は、その中でも、石川県発祥で地元客にも観光客にも愛される5軒をご紹介します。

金沢まいもん寿司

金沢まいもん寿司

寿司の”ハレ感”を独自に追及。華やかな演出に心躍る。

「日本一ゴージャスな回転寿司屋」と巷で形容されることも。「がんこ盛り(注:「がんこ」とは当地の言葉で「ものすごい」などの意)」や「金箔のせ」といったインパクトのあるメニューも人気だ。金沢港や能登の港から一日平均3、4回も直送される鮮魚は、早ければ水揚げから30分でレーンに並ぶ。寿司マイスター制度の認定を受けた職人が丁寧にさばいて提供するのも特長だ。石川県内の契約農家から仕入れる米や能登産の塩、『直源醤油』で特別に仕込む醤油や『高野酢造』の酢など地元素材を積極的に使用する。その名を全国に轟かせるが、根底にあるのは変わらぬ「地元愛」。金沢が誇る文化や食材を回転寿司という形に昇華し発信している店なのだ。

SHOP DATA

金沢駅から向かうなら
【本店】
石川県金沢市駅西新町3-20-7
TEL/076-234-1144
営/11:00~21:30 休/なし
席数/77席(テーブル席・小上がり席あり)
P/共用100台 カード/可
http://www.maimon-susi.com/

1人あたりの予算/2,800円~、ランチ1,000円~

アクセス/金沢駅から車で5分

その他、北陸の店舗/金沢駅店八日市店

海天すし

海天すし

回転寿司の型にはまらずに、柔軟な思考で店づくりに挑む。

寿司は伝統的な文化なようで、日々革新を続ける料理。機器類の技術的進歩が目覚ましく、激しい競争下にある回転寿司ではなおさらだ。『海天すし』は、今では一般的となった粉末茶や振り掛け醤油を全国に先駆けて導入し、工夫を重ねて成功してきた。持ち前の機動力とアンテナの高さは素材や調味料、バラエティー豊かなメニュー構成にも現れている。「三河みりん」を用いた自家製の寿司醤油を使うなど、米や水に留まらず細部まで心を砕き、効率性を重視しつつも手間暇は惜しまない。毎日、朝と夕に入荷する地魚や注文ごとにさばく活貝が自慢。「薫香サーモン」をはじめ、「一本穴子」など仕込みの冴えた一皿も人気だ。寿司以外の品々も層が厚く、訪れる度に新たな驚きを提供してくれる。

SHOP DATA

金沢駅から向かうなら
【金沢駅西店】
石川県金沢市二宮町14-8
TEL/076-223-4483
営/11:00~21:30(L.O.21:00) 休/なし
席数/105席(テーブル席あり)
P/50台 カード/可
http://www.vwo.co.jp/

1人あたりの予算
2,000円~、ランチ898円~

アクセス/金沢駅から車で5分

その他、北陸の店舗/金沢田上店金沢元町店金沢港店野々市店かほく店小松平面店小松南店イオン高岡店

すし食いねぇ!

すし食いねぇ!

洗練された意匠が随所に。幅広いゲストから親しまれる。

「本物の味を一人でも多くの人に気軽に食べてもらいたい」という思いを持つだけに、店内はスッキリと開放感があり入りやすい。金沢港や氷見港を中心とする近海から仕入れるネタは新鮮そのもの。さらに今、力を注いでいるのが「活魚」だ。各店舗の厨房に設置された大型生簀(いけす)で泳ぐ魚を素早く締め、鮮度抜群の一皿に仕上げる。手作業で混ぜられるシャリは、濃厚な甘味が際立つ本マグロやふっくらと煮た穴子との塩梅もよく、ボリュームに反してスルリとのどを通っていく。季節感を大切にした華やかな盛り付けのサラダや野菜の握りなど、脇を固めるサイドメニューも充実。クオリティを保証する仕掛けを店内随所に感じることができる。

SHOP DATA

金沢駅から向かうなら
【県庁前店】
石川県金沢市西都1-51
TEL/076-268-3450
営/11:00~21:30 休/なし
席数/101席(テーブル席・小上がり席あり)
P/75台 カード/可
http://www.sushikuine.co.jp/

1人あたりの予算/1,600円~、ランチ500円~

アクセス/金沢駅から車で5分

その他、北陸の店舗/松任本店金沢高柳店金沢寺地店小松沖店高岡南店富山天正寺店

まわる寿し もりもり寿し

もりもり寿し

地方回転寿司の存在感を、全国に知らしめた先駆者。

今や押しも押されもせぬ不動の人気を誇る『もりもり寿し』は、金沢回転寿司の元祖・行列店と言っても過言ではない。平日昼の開店直後から長蛇の列が付く金沢駅前店は、近江町市場内にある近江町店同様、海外や県外からの客が中心。また、100円回転寿司屋の全盛期に、立ちの寿司屋とも違うポジションを明確化させたパイオニア的な店として全国の食通からの注目も熱い。ノド黒やガスエビ、白エビなど北陸を象徴するネタを盛り合わせたセットや、ホタルイカの黒造りや沖漬けなどひねりの利いた軍艦などを揃える。地元北陸で育った艶やかなコシヒカリや白山麓の水から独自製法で仕込まれた酢は、北陸の魚の風味を最大限に引き出すもの。熱くブレない芯を持った安定感抜群の回転寿司屋だ。

SHOP DATA

金沢駅から向かうなら
【金沢駅前店】
石川県金沢市堀川新町3-1 金沢フォーラス6F
TEL/076-265-3510
営/11:00~22:00 休/なし
席数/75席(テーブル席あり)
P/指定P割引あり カード/可

1人あたりの予算/2,800円~

アクセス/金沢駅から徒歩2分

その他、北陸の店舗/能登総本店野々市本店藤江店近江町店イオンかほく店片町店、ほか

かいてん寿し大倉

かいてん寿し 大倉

席はカウンター26席のみ。近江町で46年愛される一軒。

武蔵方面から近江町市場に入ってすぐ、店先に置かれたマグロの頭が目印。近江町市場内にありながら観光客のみならず地元客も多いのが『大倉』のすごいところ。客の回転スピードが非常に速く、並んでいてもそれほど待たずに案内される。席に着いたら、まずは寿司と汁物のみで勝負する『大倉』はコストパフォーマンスの良さも評判。店内のホワイトボードでその日のラインアップを確認することがおすすめ。「えび三種盛り」と「大倉三種盛り」、最もお得という「日本海三種盛り」は見逃せない。安さと確かな品質を保つ理由は毎朝店長自らが中央卸売市場を訪れ、競り落とされたばかりの魚を直接交渉して仕入れているから。短時間・低予算で良質な寿司を楽しみたいときにおすすめの一軒だ。

SHOP DATA

石川県金沢市下堤町38
TEL/076-231-3317
営/10:30~19:00(L.I.)
休/なし
席数/26席(カウンター席のみ)
P/なし カード/不可
http://www.okurahonten.co.jp/sushi/oumicho/oumitop.html

1人あたりの予算
2,000円~、ランチ500円~

アクセス/近江町市場から徒歩0分

※掲載されている情報は、時間の経過により実際と異なる場合があります。(更新日:2017年4月10日)
月刊金澤

地元編集者のとっておき情報

NEW

2017年07月18日更新
夏も日本酒。


ページの最上部へ