金沢市立中村記念美術館(カナザワシリツナカムラキネンビジュツカン) のスポット情報/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

新店情報

金沢を中心に加賀・能登・富山・福井のスポット情報です。
スポットの詳細をご確認ください。

  • 金沢日和
  • 金沢案内
  • 金沢市立中村記念美術館(カナザワシリツナカムラキネンビジュツカン)
『金沢市立中村記念美術館』
  • このページを
    スマホ・携帯で
    表示
  • http://www.kanazawabiyori.com/shop/shopnavi.cgi?no=10415
  • バーコード読取機能付きのスマホ・携帯なら、二次元バーコードから簡単アクセス


金沢市立中村記念美術館(カナザワシリツナカムラキネンビジュツカン)
金沢の旧家で酒造業を営む中村家収集の茶道具を主に近世絵画、古九谷、中国陶磁、金沢の伝統工芸など、重要文化財5点を含む約1,000点の作品を所蔵する美術館。昭和41年に開館し、その後、50年には所蔵品が金沢市に寄贈され、金沢市立中村記念美術館としてスタートした。企画展、茶会、聞香席等の行事を開催するほか、本館呈茶席では有料で茶菓の提供もある。
[このイベント終了しました]
開館50周年記念特別展III「書跡と文房具」
金沢市立中村記念美術館の開館50周年記念として行われている特別展「書跡と文房具」。書跡とは、天皇直筆の書や平安から鎌倉時代に書かれた古筆、禅僧による墨跡などの書のことで、本展では、それらの名品に加えて、箔の短冊なども紹介される。あわせて当時の文房具である筆・硯・水滴・墨・硯屏なども展示。所有者の趣味を体現した文房具は実用品であるとともに、鑑賞の対象でもある。書跡と文房具それぞれの魅力を感じながら、「織りなす美」を感じとってみたい。

開催日◆2016年9月16日(金)~11月27日(日)
時間◆9:30~17:00(最終入館16:30まで)
会場◆金沢市立中村記念美術館(石川県金沢市本多町3-2-29)
休館◆会期中は10月19日(水)~20日(木)※展示入替のため
料金◆観覧料 一般300円、65歳以上200円、高校生以下無料
問い合わせ先◆中村記念美術館 Tel.076-221-0751

【関連イベント】
■ギャラリートーク
日時/11月5日(土)、11月26日(土)各日14:00~(1時間程度)
※要観覧料、申込不要

■友の会茶会
日時/11月19日(土)9:00~、9:40~、10:20~、11:00~、11:40~、13:00~、13:40~、14:20~、15:00~ 全9席
定員/各席20名
料金/1,200円
申込/11月9日(水)まで茶券を販売。美術館受付での直接購入もしくはハガキ・メールで予約。
主管/表千家出村社中

■夜間会館
日時/10月22日(土)、23日(日) 各日21:00まで開館(入館は30分前まで)

※前期=10月18日(火)まで、後期=10月21日(金)より

【併催】
■秋の茶道具展~風炉から炉へ~


住所
石川県金沢市本多町3-2-29
問い合わせ先
076-221-0751
詳細データ
営/9:30~17:00(受付は16:30まで)
入館料/一般300円、65歳以上200円、小中高生無料
P/ 20台
公式サイト
『金沢市立中村記念美術館』のサイトへ
※掲載されている情報は、'16年10月09日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。


最近オープンした注目の新店

>> 新店情報をもっと見る


ページの最上部へ