金沢美術工芸大学 柳宗理記念デザイン研究所 の情報/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

新店情報

金沢を中心に加賀・能登・富山・福井のスポット情報です。
スポットの詳細をご確認ください。

『柳宗理記念デザイン研究所』
写真提供/柳宗理記念デザイン研究所
  • このページを
    スマホ・携帯で
    表示
  • http://www.kanazawabiyori.com/shop/shopnavi.cgi?no=10517
  • バーコード読取機能付きのスマホ・携帯なら、二次元バーコードから簡単アクセス


金沢美術工芸大学
柳宗理記念デザイン研究所
世界的工業デザイナー、柳宗理氏のデザイン思想を、約7,000点の貴重な資料をもとに調査研究する施設を、金沢美術工芸大学が2014年3月27日(木)に開設。施設内には柳氏の作品約200点に直接ふれて、魅力を堪能できるスペースもあり、一般にも公開されている。
[このイベント終了しました]
1955・産業美術・発進-金沢美術工芸大学のデザイン教育-
金沢に美術工芸大学が生まれたのが1955年。この時、講師と招かれたのが当時デザイナーとして第一線で活躍していた柳宗理や大智浩だった。彼らのものからは多くの優秀な卒業生が巣立ち、日本の高度成長期のデザインを支えた。本展では、大学創生期のデザイン教育にフォーカスし、1950年代のデザイン活動を紹介。繊維産業や陶磁器産業という当時の花形産業が根付いていた金沢で行われた意義深い教育活動を振り返る。教育の現場の熱い思いと、地域の温かいまなざしから、デザインのあるべき姿を問う。

日時◆2017年3月7日(火)~5月14日(日)
時間◆9:30~17:00
会場◆柳宗理記念デザイン研究所 展示資料室2(石川県尾張町2-12-1)
休所◆毎週月曜(ただし3月20日(月・祝)は開所)
料金◆入場無料
問い合わせ先◆柳宗理記念デザイン研究所 Tel.076-201-8003

【関連イベント】
■講演会「金沢美大と日本デザイン-1950年代に始まるサクセスストーリー」
日時/4月8日(土)13:00~
講師/森仁史氏(柳宗理記念デザイン研究所シニア・ディレクター)
※参加無料、申込不要

■講演会「日本デザインの拓いた世界:1960-70年代への継承と国際化への進展」
日時/4月22日(土)13:00~
講師/清水忠男氏(金沢美術工芸大学大学院専任教授)
※参加無料、申込不要

■学芸員による展示解説
日時/4月16日(日)、23日(日)、5月7日(日)各日14:00~


住所
石川県金沢市尾張町2-12-1 旧石川県菓子文化会館1F
問い合わせ先
076-201-8003
詳細データ
営/9:30~17:00
休/月曜(祝日の場合は営業)、年末年始
入場料/無料


※掲載されている情報は、'17年03月07日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。


最近オープンした注目の新店

>> 新店情報をもっと見る
ページの最上部へ