射水市新湊博物館 のスポット情報/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

新店情報

金沢を中心に加賀・能登・富山・福井のスポット情報です。
スポットの詳細をご確認ください。

『射水市新湊博物館』
  • このページを
    スマホ・携帯で
    表示
  • http://www.kanazawabiyori.com/shop/shopnavi.cgi?no=10695
  • バーコード読取機能付きのスマホ・携帯なら、二次元バーコードから簡単アクセス


射水市新湊博物館
江戸時代後期、現在の射水市高木で生まれた和算家、測量家石黒信由らが遺した「高樹文庫」資料を中心に、新湊とその周辺地域の歴史・民俗資料を紹介。隣接して「測量庭園」があり、石黒信由に関わる測量を体験学習できる。
[このイベント終了しました]
企画展「郷倉千靭展」
射水市出身の日本画家・郷倉千靭の歩みをあらためて回顧する展覧会が、2016年11月23日(水・祝)まで射水市新湊博物館で開催されている。1975年に83歳で没するまで、自然や動植物への親愛の情や、仏教に対する崇敬の念、中国や西域の神話への憧憬を込めた作品等を数多く残した郷倉氏。院展を主な舞台として活躍し、院展北陸巡回展を発案。その実現に尽力した。本展では、初期から晩年までの優品を紹介。その画業をふりかえる。

開催日◆2016年9月16日(金)~11月23日(水・祝)
時間◆9:00~17:00(最終入館16:30)
会場◆射水市新湊博物館(富山県射水市鏡宮229)
休館◆毎週火曜、祝日の翌日
料金◆観覧料 一般310円、65歳以上150円、中学生以下無料
問い合わせ先◆射水市新湊博物館 Tel.0766-83-0800

【関連イベント】
■記念講演会「郷倉千靭の人と作品について」
日時/11月6日(日)13:30~15:00
講師/浅地豊氏(富山県水墨美術館長)
※参加無料、事前申込不要。終了後、展示解説会あり。

■学芸員による展示説明会
日時/10月23日(日)、11月13日(日)、20日(日)各日13:30~14:00
※事前申込不要


Information

観覧料/一般310円、65歳以上および障がいのある方150円、中学生以下無料

住所
富山県射水市鏡宮299 道の駅『カモンパーク新湊』隣接
問い合わせ先
0766-83-0800
詳細データ
開館時間/9:00~17:00(最終入館16:30まで)
休館日/火曜日及び祝日の翌日(祝日の翌日が土曜・日曜日の場合は開館)、年末年始
FAX.0766-83-0802
公式サイト
『射水市新湊博物館』のサイトへ
※掲載されている情報は、'16年10月20日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。


最近オープンした注目の新店

>> 新店情報をもっと見る


ページの最上部へ