内灘町歴史民俗資料館 風と砂の館 のスポット情報/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

新店情報

金沢を中心に加賀・能登・富山・福井のスポット情報です。
スポットの詳細をご確認ください。

『内灘町歴史民俗資料館 風と砂の館』
内灘町歴史民俗資料館「風と砂の館」
  • このページを
    スマホ・携帯で
    表示
  • http://www.kanazawabiyori.com/shop/shopnavi.cgi?no=11568
  • バーコード読取機能付きのスマホ・携帯なら、二次元バーコードから簡単アクセス


内灘町歴史民俗資料館 風と砂の館
サンセットブリッジ内灘の近くに位置する『内灘町歴史民俗資料館 風と砂の館』。北陸の宝塚とうたわれた粟ヶ崎遊園をはじめ内灘闘争など内灘町の歴史や資料が数多く展示されている。また、全国大会も行われるほどの凧メッカである内灘を象徴するように、世界の凧なども観覧できるようになっている。茶室『惜亭』も隣接されており見学も可能。
企画展「裁縫道具 母から娘へ」
母から娘へ受け継がれてきた裁縫道具。某テレビ番組でのストーリーのように、以前は嫁入り道具の一つとして持たせることが多かったという。それら裁縫道具を紹介する展覧会が、内灘町民俗資料館「風と砂の館」で開催される。本展では、同館所蔵の裁縫道具のほか、金沢くらしの博物館所蔵の品、個人所有の品を集めて展示。受け継がれてきた民具としての裁縫道具が持つ魅力について感じとることができる。

開催日◆2016年11月12日(土)~12月25日(日)
時間◆10:00~17:00
会場◆内灘町歴史民俗資料館 風と砂の館(石川県河北郡内灘町宮坂に455)
休館◆毎週火曜
料金◆入館料 200円、高校生以下無料
問い合わせ先◆内灘町歴史民俗資料館 風と砂の館 Tel.076-286-1189

【関連イベント】
■ゆびぬき作り体験
日時/11月26日(土)13:00~15:00
講師/大西由紀子氏(ゆびぬき作家)
料金/参加費1,500円 
定員/先着10名(要予約)
※糸切りばさみ持参

■講演会「糸巻・ゆびぬき・刺繍帳のノスタルジア」
日時/12月11日(日)14:00~15:30
講師/竹田菊夫氏(内灘町文化財保護審議会会長)
料金/聴講無料
定員/先着30名(要予約)

Information

入館料/一般200円、団体150円(20名以上)、高校生以下無料

住所
石川県河北郡内灘町宮坂に455
問い合わせ先
076-286-1189
詳細データ
開館時間/10:00~17:00
休館日/毎月第1火曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
※掲載されている情報は、'16年11月10日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。


最近オープンした注目の新店

>> 新店情報をもっと見る


ページの最上部へ