石川県立自然史資料館 のスポット情報/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

新店情報

金沢を中心に加賀・能登・富山・福井のスポット情報です。
スポットの詳細をご確認ください。

『石川県立自然史資料館』
  • このページを
    スマホ・携帯で
    表示
  • http://www.kanazawabiyori.com/shop/shopnavi.cgi?no=11717
  • バーコード読取機能付きのスマホ・携帯なら、二次元バーコードから簡単アクセス


石川県立自然史資料館
入口で「森本活断層のはぎとり標本」が迎える、石川県の自然を学ぶことが出来る資料館。旧制第四高等学校で使われていた物理実験機器を700点以上収蔵しており、常設展示で観覧することもできる。動物、植物、地学という自然史に関する企画展などを年に数回開催。
第21回企画展「地中に咲いた結晶(はな)~北川隆司鉱物コレクション~」
時間◆9:00~17:00(最終入館16:30まで)
会場◆石川県立自然史資料館 2階 企画展示室(石川県金沢市銚子町り441)
休館◆12月29日~1月3日
料金◆入館・観覧無料
問い合わせ先◆石川県立自然史資料館 Tel.076-229-3450


Information

入館料/無料

住所
石川県金沢市銚子町リ441
問い合わせ先
076-229-3450
詳細データ
開館時間/9:00~17:00(最終入館は16:30まで)
休館日/年末年始
駐車場/あり
公式サイト
『石川県立自然史資料館』のサイトへ
※掲載されている情報は、'16年09月27日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。


最近オープンした注目の新店

>> 新店情報をもっと見る


ページの最上部へ