能美市九谷焼資料館 のスポット情報/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

新店情報

金沢を中心に加賀・能登・富山・福井のスポット情報です。
スポットの詳細をご確認ください。

『能美市九谷焼資料館』
  • このページを
    スマホ・携帯で
    表示
  • http://www.kanazawabiyori.com/shop/shopnavi.cgi?no=1216
  • バーコード読取機能付きのスマホ・携帯なら、二次元バーコードから簡単アクセス


能美市九谷焼資料館
伝統工芸「九谷焼」の歴史をふりかえり過去の名作を展示。また現代九谷の新しい息吹を伝えるべく、広く一般に公開。また別館『能美市九谷焼陶芸館』では陶芸体験もできる。
[このイベント終了しました]
斎田道開と佐野赤絵展
再興九谷の諸窯で活躍し、現在の能美市佐野で『佐野窯』を開いた斎田道開の作品を紹介する展示が能美市九谷焼資料館で開催される。これは道開没後150周年を迎えた記念として行われるもの。素地づくりと上絵付けを分業で生産する方式を当地で起こし、産業九谷の礎を築いた道開。上絵付けの二度焼き技法を工夫し、多くの門人たちを育てた。本展では、道開の作品と近現代の作品をあわせ、約100点を紹介。受け継がれる「赤絵」と、道開の偉業を感じとることができるだろう。

開催日◆2016年9月21日(水)~11月6日(日)
時間◆9:00~17:00(最終入館は16:30まで)
会場◆能美市九谷焼資料館(石川県能美市泉台南56)
休館◆毎週月曜(10月10日は開館、翌11日は休館)
料金◆入館料 一般430円、高校生以下無料
問い合わせ先◆能美市九谷焼資料館 Tel.0761-58-6100

※10月16日(日)は「いしかわ文化の日」で入館無料
※9月24日(土)~25日(日)は「秋の九谷茶碗まつり」で期間中は入館無料
※11月3日(木・祝)~6日(日)は「九谷陶芸村まつり」で期間中は入館無料


Information

入館料/一般430円、75歳以上320円、高校生以下無料
※能美市九谷焼資料館と浅蔵五十吉美術館は共通の入場券

住所
能美市泉台町南56
問い合わせ先
0761-58-6100
詳細データ
開館時間/9:00~17:00(最終入館16:30まで)
休館/月曜(祝日の場合は翌日)
P/30台
※掲載されている情報は、'16年09月20日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。


最近オープンした注目の新店

>> 新店情報をもっと見る


ページの最上部へ