金沢日和 | スポット情報

金沢を中心に加賀・能登・富山・福井の観光や散策に役立つスポット情報です。
スポットの詳細をご確認ください。

青商(アオショウ)

『青商』

包装用品商社の老舗『田井屋』は一般消費者も買い物ができる『青商』を中央卸売市場通りにオープンした。

果物を傷つかないように入れるフルーツキャップを始め、生鮮食品や惣菜を入れるトレイ、紙袋や箱などを包装用品あるいは包装資材と呼び、『株式会社田井屋』はそのトップクラスの取り扱い商社で、また創業250年を越える老舗である。
包装用品の従来の売り先は各種メーカーやスーパー、食品専門業者だが、このショップは、金沢市青果食品商業協同組合の包装資材販売業務を引き継ぐ形なので、場所は中央卸売市場通り、店名は「青商(AOSHO PRODUCED BY TAIYA)』とした。
店内には包装用品や文具・紙用品など約1,000アイテムが揃い、一般の消費者も気軽に一点から買える。ほかにもオリジナル包装用品が別注で頼めたり、食品表示・価格表示のための各種ツールがあったりとプロユースの機能もそなえている。
包装用品専門ショップはおそらく金沢ではここだけであろう。次々に飲食店が登場している話題のストリートに、2018年4月、また面白い専門ショップがオープンした。

住所
石川県金沢市西念4-6-1 金沢中央卸売市場通り
問い合わせ先
076-223-2230
詳細データ
営/6:00~16:00
休/原則として休市日
公式サイト
『青商』のサイトへ
※掲載されている情報は、'18年04月05日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。


最近オープンしたお店

2019年4月30日(火)オープン

ミス・チーターズ

[竪町/タピオカ・唐揚げ]

『チーターズ』の姉妹店『ミス・チーターズ』、タピオカと唐揚げの専門店として登場。

2019年4月20日(土)リニューアル

金澤やまぎし養蜂場 大桑店

[大桑/みつばち産品]

美容や健康で話題の蜂蜜専門店がリニューアルオープン。

2019年4月17日(水)オープン

Parikana

[もりの里/パン]

フランスの名店仕込みの自家製酵母ベーカリー。

2019年4月15日(月)オープン

うつくしや

[東山/あぶらとり紙]

多彩なあぶらとり紙を揃えた専門店がひがし茶屋街に誕生。

2019年4月15日(月)オープン

Meal

[尾山町/創作料理]

枠に捉われない創意溢れる料理を、肩肘張らずに満喫。

2019年4月3日(水)オープン

炭火焼肉 若竹

[柿木畠/焼肉]

赤字覚悟の和牛牝A5等級の極上肉と加賀名物グルメ「とんちゃん」の店。

2019年4月1日(月)リニューアル

ゴールドジム ヴィテンののいち

[野々市/ジム]

初心者からアスリートまで。「すべての人に最高の結果を。」

2019年3月30日(土)オープン

卯辰山公園 「眺望の丘」

[卯辰山/公園]

卯辰山公園の新しい展望デッキ。四季を通じて眺望を楽しめる。

2019年3月28日(木)移転オープン

メガネのシマダ

[片町/メガネ]

片町の老舗店が移転して新ブランドを入荷。メガネの掛け“ここち”を快適に。

>> 新店情報をもっと見る
ハウスドゥ!バロー大桑店

プレゼント

プレゼント

ランキング

おすすめ情報

北陸求人ドットコム
北陸求人ドットコム
Clubism onlineClubism online
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和