入善町 下山(にざやま)芸術の森 発電所美術館 の情報/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

新店情報

金沢を中心に加賀・能登・富山・福井のスポット情報です。
スポットの詳細をご確認ください。

『発電所美術館』
  • このページを
    スマホ・携帯で
    表示
  • http://www.kanazawabiyori.com/shop/shopnavi.cgi?no=3073
  • バーコード読取機能付きのスマホ・携帯なら、二次元バーコードから簡単アクセス


入善町 下山(にざやま)芸術の森
発電所美術館
大正15年に建設されたレンガ造りの旧水力発電所を再生し、誕生した全国でも希有な美術館。館内には発電所時代から残るタービンや導水管が剥き出しになった天井高約10mの巨大な展示室があり、従来の美術館にはない独特な空間が広がっている。企画展は、どの作品もこの空間のためだけに作家が創造するという、空間とモダンアートとが融合した唯一無二のものばかりである。
本郷仁「視線の幾何学・光の修辞学」
大正時代の水力発電所を美術館としてリノベーションした入善町下山芸術の森発電所美術館。この特異な展示空間をも作品に取り込むという、鏡を使った作品を紹介する企画展が2017年4月15日(土)より開催される。作者である本郷仁氏は、富山市在住の立体造形作家。ガラス工芸を中心にこれまでも同館での展示を実施しており、ガラス工芸の既成概念を破るスケールの大きな造形力などで注目を集めた。今回は鏡に映る館内の虚構と実像を通し、鑑賞者に「見る」ことそのものを意識させ考えさせるような構成。本質を見極めるという情報化時代に求められる感覚が刺激されることだろう。

開催日◆2017年4月15日(土)~7月2日(日)
時間◆9:00~17:00(最終入館16:30まで)
会場◆入善町下山芸術の森発電所美術館(富山県下新川郡入善町下山364-1)
休館◆毎週月曜
料金◆入場料 一般600円、高校・大学生300円、中学生以下無料
問い合わせ先◆発電所美術館 Tel.0765-78-0621

【関連イベント】
■オープニングレセプション
日時/4月16日(日)14:00~


Information

入館料/企画展:一般600円、高校・大学生300円、中学生以下無料/収蔵品展:一般200円、大学・高校生100円、中学生以下無料

住所
富山県下新川郡入善町下山364-1
問い合わせ先
0765-78-0621
詳細データ
営/9:00~17:00(入館は16:30まで) 
休/月曜(祝日は開館)、祝日の翌日、展示替え期間中、冬期(12月中旬~2月末)
P/30台
公式サイト
『入善町 下山(にざやま)芸術の森 発電所美術館』のサイトへ
※掲載されている情報は、'17年04月10日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。


最近オープンした注目の新店

>> 新店情報をもっと見る


ページの最上部へ