金沢日和 | スポット情報

金沢を中心に加賀・能登・富山・福井の観光や散策に役立つスポット情報です。
スポットの詳細をご確認ください。

  • 金沢日和
  • ヤマト醤油味噌(ヤマトショウユミソ)

ヤマト醤油味噌(ヤマトショウユミソ)

『ヤマト醤油味噌』

創業1911年(明治44年)ヤマト醤油味噌は全国の醤油5大産地の一つである金沢大野の地で醤油、味噌をはじめ糀を使った発酵食品を数多く手がけている。「一汁一菜に一糀」をコンセプトに、発酵食文化をさまざまなアプローチで提案。発酵食を体験・持ち帰ることができるスポットとして、『ヤマト糀パーク』がある。また、糀体験ができる「糀蔵」、百年蔵会員の人しか食べられない会員制食堂「発酵食美人食堂」も。糀を使った調味料で料理教室を開催したり、本社直売所「ひしほ蔵」ではここでしか売られていない商品(例えば醤油ソフトクリーム等)があり、発酵食文化を「見て、感じて、楽しめる」スポットとなっている。春、秋の年2回「発酵食祭り」も要チェックだ。

住所
石川県金沢市大野町4イ170
問い合わせ先
076-268-1248
詳細データ
■ヤマト糀パーク
076-268-5289
営/10:00~17:00
休/水曜、年末年始

「本社直売所 ひしほ蔵」
076-268-5289
営/10:00~17:00
休/水曜、年末年始

「発酵食美人食堂」
営/ランチ11:30~14:00※各日30名様限定(要予約)
休/第1・3火曜、毎週水曜、年末年始
予約076-266-8500(受付時間10:00~17:00)

「糀蔵」
営/10:00~17:00
休/水曜、年末年始
[ガイド付きツアー]土・日・祝:4回開催
時間/(1)11:00~(2)13:00~(3)14:00~(4)15:00~
※平日は(1)11:00~(2)14:00~
所要時間/約20分
参加費/無料(10名様以上は要予約 ※3日前まで)
公式サイト
『ヤマト醤油味噌』のサイトへ
※掲載されている情報は、'18年10月19日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。


最近オープンしたお店

2019年4月30日(火)オープン

ミス・チーターズ

[竪町/タピオカ・唐揚げ]

『チーターズ』の姉妹店『ミス・チーターズ』、タピオカと唐揚げの専門店として登場。

2019年4月20日(土)リニューアル

金澤やまぎし養蜂場 大桑店

[大桑/みつばち産品]

美容や健康で話題の蜂蜜専門店がリニューアルオープン。

2019年4月17日(水)オープン

Parikana

[もりの里/パン]

フランスの名店仕込みの自家製酵母ベーカリー。

2019年4月15日(月)オープン

Meal

[尾山町/創作料理]

枠に捉われない創意溢れる料理を、肩肘張らずに満喫。

2019年4月15日(月)オープン

うつくしや

[東山/あぶらとり紙]

多彩なあぶらとり紙を揃えた専門店がひがし茶屋街に誕生。

2019年4月3日(水)オープン

炭火焼肉 若竹

[柿木畠/焼肉]

赤字覚悟の和牛牝A5等級の極上肉と加賀名物グルメ「とんちゃん」の店。

2019年4月1日(月)リニューアル

ゴールドジム ヴィテンののいち

[野々市/ジム]

初心者からアスリートまで。「すべての人に最高の結果を。」

2019年3月30日(土)オープン

卯辰山公園 「眺望の丘」

[卯辰山/公園]

卯辰山公園の新しい展望デッキ。四季を通じて眺望を楽しめる。

2019年3月28日(木)移転オープン

メガネのシマダ

[片町/メガネ]

片町の老舗店が移転して新ブランドを入荷。メガネの掛け“ここち”を快適に。

>> 新店情報をもっと見る
ハウスドゥ!バロー大桑店

プレゼント

プレゼント

ランキング

おすすめ情報

北陸求人ドットコム
北陸求人ドットコム
Clubism onlineClubism online
掲載記事・写真・図表等の無断転載を禁止します。また一部の画像は石川県及び金沢市提供の写真を使用しています。
(C) 2017 金沢の観光やグルメ 金沢日和 kanazawabiyori, kanazawaclub.inc

観光情報サイト 金沢日和