金沢能楽美術館(カナザワノウガクビジュツカン) のスポット情報/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

新店情報

金沢を中心に加賀・能登・富山・福井のスポット情報です。
スポットの詳細をご確認ください。

『金沢能楽美術館』
  • このページを
    スマホ・携帯で
    表示
  • http://www.kanazawabiyori.com/shop/shopnavi.cgi?no=5055
  • バーコード読取機能付きのスマホ・携帯なら、二次元バーコードから簡単アクセス


金沢能楽美術館(カナザワノウガクビジュツカン)
能面や能装束の展示のほか、映像や模型で能楽を分かりやすく解説。
金沢市の無形文化財「加賀宝生」に伝わる貴重な能面や能装束を展示する金沢能楽美術館が、2012年秋リニューアル。「世代を超えて、親しみやすい美術館」を目指し、新たに能面・能装束の着装体験ができるコーナーが登場したほか、能面制作工程の展示や能・狂言絵本コーナーも増設。映像や写真、模型などを通じ、能楽の魅力を存分に満喫できる。
[このイベント終了しました]
特別展「THE BEST OF THE BEST 能面と能装束」
開館10周年を迎えた金沢能楽美術館の特別展第3弾「THE BEST OF THE BEST 能面と能装束」。本展では、同館の代表的な名品が一挙に紹介される。加賀藩前田家により手厚く保護・育成されてきた能楽。本展では、今もなお人々を魅了し続ける能面の多様な表情と造形とあわせ、染織技術の粋と贅を尽くした能装束を間近に観覧することができる。「加賀宝生」と称されるほどに発展してきた歴史を振り返りながら、能文化の伝統と美意識をさらに理解できることだろう。

開催日◆2016年10月1日(土)~11月27日(日)
時間◆10:00~18:00(最終入館17:30まで)
会場◆金沢能楽美術館(石川県金沢市広坂1-2-25)
休館◆毎週月曜(祝日の場合は翌平日)
料金◆観覧料 一般300円、65歳以上200円、高校生以下無料
問い合わせ先◆金沢能楽美術館 Tel.076-220-2790

【関連イベント】
■加賀万歳
日時/10月16日(日)13:30~(開場13:00)
※先着100名、申込無料、参加無料(要観覧料)
※当日は「いしかわ文化の日」で石川県民は無料

■ナイトミュージアム「金澤映像風姿」
モリ川ヒロトー氏るによる映像作品を金沢能楽美術館1階に展開。
日時/10月22日(土)~23日(日)18:15~21:00
※参加無料(要観覧料)


Information

入館料/個人300円、団体(20名以上)1人250円、65歳以上200円、高校生以下無料。
■金沢21美(コレクション展)との共通券一般510円、大学生・65歳以上460円。

住所
石川県金沢市広坂1-2-25
問い合わせ先
076-220-2790
詳細データ
営/10:00~18:00(入館は17:30)
休/月曜(祝日の場合はその翌日)
アクセス
広坂・21世紀美術館バス停から徒歩3分
公式サイト
『金沢能楽美術館』のサイトへ
※掲載されている情報は、'16年10月17日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。


最近オープンした注目の新店

>> 新店情報をもっと見る


ページの最上部へ