なかの洋菓子店(ナカノヨウガシテン) のスポット情報/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

新店情報

金沢を中心に加賀・能登・富山・福井のスポット情報です。
スポットの詳細をご確認ください。

『なかの洋菓子店』
  • このページを
    スマホ・携帯で
    表示
  • http://www.kanazawabiyori.com/shop/shopnavi.cgi?no=6691
  • バーコード読取機能付きのスマホ・携帯なら、二次元バーコードから簡単アクセス


なかの洋菓子店(ナカノヨウガシテン)
恋路海岸沿いの小さなケーキショップで
若き職人が拵える、優しい味わいの栗菓子。
恋路海岸の前にある小さな売店の奥のスペースに、口伝えで評判の広まっているケーキショップといえばここ。オーナーは、大阪、金沢、東京で菓子作りを学び、故郷の能登町で自分の店を開いた若き洋菓子職人、中野洋人さん。店頭には、安心、安全、そして季節感を大切にした菓子が並ぶ。国内外から吟味した素材を使った洗練味のあるケーキは、地元で大いに歓迎されている。モンブランは、開店当初から作り続けている数少ない品。風味豊かなフランス産の栗を選び、内浦の海洋深層水の塩をごくわずかに加えて味を引き締めた。定番のケーキゆえ、「自分の味」を作り上げるのには特に苦労したというが、その甲斐あって最近では『なかの洋菓子店』の看板商品のひとつである。
住所
鳳珠郡能登町恋路3-7
問い合わせ先
0768-72-1001
詳細データ
営/10:00~売り切れ次第終了
休/水曜
P/あり
※掲載されている情報は、'10年07月20日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。


最近オープンした注目の新店

>> 新店情報をもっと見る


ページの最上部へ