さぬきのうどん家 はた坊(ハタボウ) のスポット情報/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

新店情報

金沢を中心に加賀・能登・富山・福井のスポット情報です。
スポットの詳細をご確認ください。

『はた坊』
  • このページを
    スマホ・携帯で
    表示
  • http://www.kanazawabiyori.com/shop/shopnavi.cgi?no=6892
  • バーコード読取機能付きのスマホ・携帯なら、二次元バーコードから簡単アクセス


さぬきのうどん家
はた坊(ハタボウ)
新しいうどんの風を巻き起こす本場・讃岐の伝説の店。
日本中を巻き込んだ讃岐うどんブーム。石川からも、その味を求めて四国まで足を運んだ人も多かったことだろう。そんな中、本場・讃岐うどんが味わえる店『はた坊』が七尾市にオープン。開店以来、連日盛況を呼んでいる。
店主の秦さんは、四国は愛媛県松山市出身。若い頃は東京で音楽に携わっていたが、うどんの魅力を再発見し、うどんで生計を立てようと一念発起。小麦粉100%のうどん粉で、完全手打ち、低温熟成とこだわりの製法を貫き、2001年、うどんの聖地・香川県に『あさひ』をオープンさせた。わずか半年間の営業ながら、様々なメディアで取り上げられ、うどん好きの間で今も伝説となっている店だ。
気になるうどんは、香川県で提供していた味をそのまま七尾で楽しめるもの。『日讃製粉』のうどん粉をはじめ、伊吹島のイリコ、琴平の醤油、坂出の塩など、調味料までうどんの旨さを最大限に引き出すものにこだわる。『あさひ』時代、人気を博した豊富な種類の天ぷらトッピングも健在だ。
コシのある太麺を口に運び、すすり切るまでの数秒。全身に讃岐の風が吹くのを体感するはずだ。

Information

釜玉550円、釜揚げうどん600円、鳴門わかめおろしぶっかけ750円、じゃこ天うどん750円、能登豚肉汁つけ1,000円

住所
七尾市小島町レ99
問い合わせ先
0767-53-4522
詳細データ
営/11:00~15:00 ※売り切れ次第終了
席/20席 
休/月曜
P/10台
※掲載されている情報は、'12年04月20日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。


最近オープンした注目の新店

>> 新店情報をもっと見る


ページの最上部へ