鈴木大拙館(スズキダイセツカン) の情報/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

スポット情報

金沢を中心に加賀・能登・富山・福井のスポット情報です。
スポットの詳細をご確認ください。

『鈴木大拙館』
写真提供:鈴木大拙館
  • このページを
    スマホ・携帯で
    表示
  • http://www.kanazawabiyori.com/shop/shopnavi.cgi?no=8938
  • バーコード読取機能付きのスマホ・携帯なら、二次元バーコードから簡単アクセス


鈴木大拙館(スズキダイセツカン)
鈴木大拙について知り、学び、考える。
金沢が生んだ仏教哲学者・鈴木大拙の考えや足跡を伝え、理解を深めることを目的として開設。展示空間では書や写真、著作などから鈴木大拙を「知る」ことに始まり、学習空間では大拙の心や思想を「学び」、思索空間では自ら「考える」ことを提案。3つの棟と3つの庭からなる空間を回遊することによって、鈴木大拙の世界を体感することができる。
企画展「世界人 D.T.Suzuki」
海外に向けて仏教や日本文化を紹介し、欧米にて精力的に講義や講演などを行ったため、「D.T.Suzuki」として、世界的な仏教哲学者として知られるようになった鈴木大拙(1870~1966)。
職業や地位に関わりなく、さまざまな人々と語り合い、世界的な活躍をした大拙と同時代に生きた人々が語る「D.T.Suzuki」とは。また、大拙がいう「世界人」とはどんな生き方かについても迫る。
なお、企画展のチラシ等で使われている写真は、1954年、鈴木大拙が84歳、アメリカ・マサチューセッツ州にて、晩年の大拙を支えた岡村美穂子氏(鈴木大拙館名誉館長)が撮影したもの。

開催日◆2017年7月20日(木)~2017年10月1日(日)
時間◆9:30~17:00(受付は16:30まで)
休館日◆月曜※8/14(月)、9/18(月・祝)は開館
会場◆鈴木大拙館
料金◆入館料 一般300円、65歳以上200円、高校生以下無料
問い合わせ先◆鈴木大拙館 Tel.076-221-8011

【関連イベント】
■スペースツアー
企画展の解説と、鈴木大拙館の空間を学芸員が案内。あわせて、各回で以下のテーマについての解説。

(1)2017年8月27日(日)14:00~(40分程度)
「エーリッヒ・フロム、大拙を語る」
鈴木大拙のことを「ラディカルの人」と評した、社会思想家・エーリッヒ・フロムの語りを紹介。

(2)2017年9月18日(月・祝)14:00~(40分程度)
「時間と永遠」
『鈴木大拙館』を設計した建築家・谷口吉生氏が「私の履歴書」(日本経済新聞)でとりあげた鈴木大拙のことばを紹介。

※各回入館料のみ。申し込み不要。開始時間までに受付に集合。

Information

入館料/一般300円、65歳以上200円、高校生以下無料

住所
石川県金沢市本多町3-4-20
問い合わせ先
076-221-8011
詳細データ
営/9:30~17:00 ※入館は16:30まで
休/月曜(休日の場合はその直後の平日)、年末年始
公式サイト
『鈴木大拙館』のサイトへ
※掲載されている情報は、'17年08月02日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。


最近オープンした注目の新店

>> 新店情報をもっと見る
ページの最上部へ