キゴ山天体観察センター 銀河の里キゴ山(ギンガノサトキゴヤマ) のスポット情報/観光地・石川県金沢市を中心に北陸のおすすめを紹介

地元の編集部が厳選した観光スポット・グルメ・イベントをチェックして金沢観光にお役立てください。

新店情報

金沢を中心に加賀・能登・富山・福井のスポット情報です。
スポットの詳細をご確認ください。

  • このページを
    スマホ・携帯で
    表示
  • http://www.kanazawabiyori.com/shop/shopnavi.cgi?no=9255
  • バーコード読取機能付きのスマホ・携帯なら、二次元バーコードから簡単アクセス


キゴ山天体観察センター 銀河の里キゴ山(ギンガノサトキゴヤマ)
開閉可能なドームが設置されている天体観察室。
緑に囲まれた広大な場所に位置する「銀河の里キゴ山」の施設の一つ。宇宙飛行士の山崎直子氏が名誉館長を務める金沢市の公的天体観測所だ。映像やグラフィック、シミュレーション装置などを駆使し、古代の人々の宇宙観から、現代の最新宇宙開発情報まで、いろんな角度から宇宙を紹介。プラネタリウムでは、直径約10メートルのドーム型スクリーンに、約6,700個の星を映し出す。また、天体観察室での星の観察もおすすめ。毎週金曜には参加費無料の天体観望会も行われている。
[このイベント終了しました]
キゴ山雪まつり2014
冬のキゴ山にて「雪まつり」が開催。タイヤ型のソリで滑る「スノーチュービング」や、雪の上を歩ける西洋かんじき「スノーシュー」、雪玉ストラックアウト、雪像作りなど、楽しい催しが満載だ。当日は、あったかいめった汁のふるまいも。小さい子供でも参加できるので、家族みんなで出かけよう。

開催日◆2014年1月18日(土)
時間◆10:00~15:00
場所◆医王山スキー場 / 金沢市俵町テ甲21

Information

■プラネタリウム観覧料/一般510円、中学生以下(幼児も含む)300円
■毎週金曜19:00~21:00には「星見の日」イベント開催。大型天体望遠鏡で、月や惑星、星雲などを見ることができる。職員により星空解説も。参加費無料、予約不要。時間内であればいつでも参加可能。
※雨天、曇天時は屋外での観察ができないこともあります。

住所
石川県金沢市平等本町カ13-1
問い合わせ先
076-229-1141
詳細データ
営/9:00~17:00(最終入館時間16:30)
休/月曜(月曜が休日の場合、翌日の火曜)、年末年始(12月29日~1月3日)
公式サイト
『キゴ山天体観察センター 銀河の里キゴ山』のサイトへ
※掲載されている情報は、'14年08月07日以前に取材した内容です。時間の経過により実際と異なる場合があります。


最近オープンした注目の新店

>> 新店情報をもっと見る


ページの最上部へ